実際のお引越しのタイムテーブル|申請関係

2016-10-24

みなさまこんにちは。
スタッフブログをご覧くださり誠に有難うございます。こちらのブログではお引越しに関しての耳寄り情報や豆知識などを発信しております。
ぜひ、ご参考にしてくださいね。
今回は、実際のお引越しのタイムテーブルを説明致します。
みなさんがみなさん当てはまるわけではございませんが特に個人(単身者)様、ご家族のお引越しにおいて一般的な流れを説明致します。

お引越しのタイムテーブル

①お引越しの一カ月前
お引越しの日時などが決まりましたら、一カ月前には「インターネット」や「転居届」を業者、役所に申請しましょう。

②一週間前
「住居転出届」
・届け先 現住所の役所
・必要書類など 所定の用紙・印鑑

「国民年金」 「国民健康保険」
・届け先 現住所の役所
・必要書類など 国民年金手帳・国民健康保険・印鑑
●福祉関係 
「乳児医療」「子ども手当」「高齢者医療」「その他」
・届け先 現住所の役所
・必要書類など

「転出証明書」「印鑑」「印鑑登録」
・届け先 現住所の役所
・必要書類など 実印

「金融機関」
・届け先 金融機関窓口
・必要書類など 所定用紙・金融機関届出印

③3-4日前
「郵便物の転送」
・届け先 現住所管轄の郵便局
・必要書類など 転居届に添付の葉書に記入して投函
「電話の移転届」
・届け先 電話会社(NTT、KDDI 他)
・必要書類など 電話で連絡する
「水道料金の精算」
・届け先 現住所管轄の営業所
・必要書類など 電話で連絡する
「ガス料金の精算」
・届け先 現住所管轄の営業所
・必要書類など 電話で連絡する
「電気料金の精算」
・届け先 現住所管轄の営業所
・必要書類など 電話で連絡する
「新聞」
・届け先 販売店
・必要書類など 電話で連絡する

④引越し後
「転入届」
・届け先 新住所の役所
・必要書類など 転入14日以内・転出証明・印鑑
「国民年金 国民健康保険」
・届け先 新住所の役所
・必要書類など 転入14日以内・転出証明・印鑑
「福祉関係」
・届け先 新住所の役所
・必要書類など 転入14日以内・転出証明・印鑑
「自動車の登録変更」
・届け先 新住所の陸運事務所
・必要書類など 転居15日以内・車庫証明・車体検査証・住民票・実印・車
「金融機関等の住所変更」
・届け先 金融機関等
・必要書類など 通帳・印鑑

転出届・転入届・住民票がないと提出・申請できない書類等もございますので上記をご参考に予定を組んでください。
わからない事は何でもLIVE引越サービスにお尋ねください。専門の受付スタッフがご説明させて頂きます。
申請などは上記を見てもわかる通りかなり多くの項目がございます。
お引越しにはぜひ余裕を持ってお早めに動いていきましょう!


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.