引越し前後の不用品も格安で処分します

2017-03-29

一軒のおうちがお引越しをすると、想像以上にたくさんのごみや不用品が出てきます。
引越しにそなえて少しずつ処分していても、捨てきれないものが出てきますね。

通常の可燃ごみで処分できない不用品を、どう処分するか。
LIVE引越しサービスなら、お引越し前後の不用品を格安でお引き取りいたします。

引越し前に余裕があれば、可燃ごみ・不燃ごみとして処分しましょう

引越しとは、どんどん出てくる不用品との闘いです。
大きくない不用品や紙くず、雑貨などは、自治体が回収するゴミとして処分ができます。

お引越し前に可燃ごみと不燃ごみ用のごみ袋をたくさん用意して、荷造りと同時にどんどんごみとして処分していきましょう。
引越し前に時間の余裕があれば、ほとんどの不用品を自治体のごみとして出すことができるでしょう。

粗大ごみについては、自治体によって回収費用がことなります。
基本的には30センチ四方以上の大型ごみで、ごみ1個当たりで¥500~¥1000ほどがかかります。
自治体によっては、サイズではなく重量で回収費用が決まっているところもありますから、市役所などへ電話して確認しておきましょう。

当社なら格安でお引越し前後の不用品を引き取ります

引越しのタイミングで家電や家具を買い替えようと思っているなら、たくさんの粗大ごみが出ることになります。
これをいちいち自治体に連絡してお金を払って回収してもらうのは面倒くさい。

こうお考えでしたら、引越し会社に依頼するとまとめて引き取ってもらえることがあります。
当社では、お引越しの見積り時に「○○と○○を回収してほしい」と伝えていただければ、別途、不用品の回収費用もお見積りいたします。

ほかの引越し会社と比較しても、かなりお安くお引き取りできると思いますので、この機会に思い切って処分されるといいでしょう。
また、お引越し当日にも大量のごみが出ると思いますが、これについてもお引取りできる場合が多いです。

マンションだと特定の回収業者にごみの引き取りを依頼していることがあり、時には引越し時の大量ごみが処分できないケースもあります。
引っ越し前に、お住いのマンションの大家さんや不動産屋に確認しておくと安心です。

不用品引取りも格安なLIVE引越サービスへご相談を

不用品も昔のように気軽に処分できる時代ではなくなりました。
自治体であれ、ごみ回収業者であれ、不用品の処分にはお金がかかります。

引越し費用を節約しようと思うなら、不用品の処分代も含めて格安のお見積金額を出せる引越し会社に依頼されるといいでしょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.