引越しといえばやはり断捨離の最適な機会

2017-09-30

断捨離という考えが一般に広まってから、ずいぶん時間がたちました。
一過性のブームで終わるかと思えば、今や日本人のライフスタイルにしっかり定着した感じですね。

とはいえ、普段の生活のなかでは大きなものの断捨離はむずかしいもの。
やはりお引越しが最適なタイミングなのです。

大型家具・家電のサイズ見直しで大きな断捨離からすすめる

お引越し後は、それまでと別の住居に住むことになりますから、持ち物の総点検をしなくてはなりません。
旧居で使っていたソファやダイニングセット、パソコンデスクやたんすに至るまで、新居で使えるサイズなのかをチェックする必要があります。

場合によっては大きな家具(タンスやデスクなど)は、新居の玄関を通らないなどということもあります。
お引越し準備の早い段階で、新居に持っていける家具・家電かどうかを考えましょう。

実は大きな家具や家電を見直すだけで、かなりの断捨離が終わります。
家具や家電を買いなおす場合は、中身をいったんすべて移し替えることになります。

その時に「これ、処分できるかな?」と考えるだけで、そうとうな量のお荷物が断捨離できるのです。

【新しい生活のために、すっきりして引っ越す】

精神的に見ても、お引越しは断捨離の機会です。
断捨離を考案したやましたひでこさんによれば、断捨離の最大の目的は多すぎる物への執着を捨てること。

これまでと同じ生活をしている中で、おなじみの物を断捨離するのは心が痛むこともありますが、お引越しとなれば話はべつです。

新しいお家で、新しい生活を始める。
こう考えたときに、身軽にすっきり暮らしていきたいと思う人は多いのではないでしょうか。

だとしたら、お引越しは生活スタイルを変える絶好のチャンスですから、断捨離もサクサクすすみますね。

【断捨離で荷物を減らして、お引越し料金も減らそう】

最後に現実的なメリットをもうひとつ。
断捨離をして荷物を減らせば、お引越し料金も格安になります。

運ぶ荷物の量が少なければ、それだけお得に引越しができるわけです。
いろいろな角度から考えて、お引越しは断捨離すべき時。

思い切って物への執着を手放し、スッキリして新生活を始めましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.