引っ越して住んでみてわかる大阪市

2017-12-27

お仕事や学校の都合で、初めて大阪市にお引越ししてくる人もいらっしゃいます。
とくに関東生まれ関東育ちの方にとっては、大阪がどんなところかイメージがわきにくいでしょう。

そこで、大阪市に住むメリット2点をピックアップしてみました。
大阪市って、住みやすくていいところですよ!

大阪市は平地で、徒歩移動や地下鉄移動がしやすい

大阪市は徒歩での移動がしやすい。これは非常に大きな利点です。
理由のひとつには、土地が平らで、坂が少ないことがあります。
東京から来た人に良く言われるのが「大阪って、真っ平なところだね」ということ。

東京は坂が多くて、距離が近くても歩くのが一苦労という場所がありますが、大阪市内は平地が多いので徒歩移動が苦になりません。
しかも公共交通網は非常に充実しています。
地下鉄は5分に1本の間隔でやってきますし、運賃が安いんです。

大阪市営地下鉄の1区運賃は¥180、2区は¥230です。これだけでも安いでしょう?と言いたいところですが、実はこの運賃、平成29年度4月に¥240→¥230に値下げしたんです。

このご時世、公共交通機関の運賃を値下げするとはたいしたものですよね!
安い運賃と充実した交通網のおかげで、大阪市に引っ越した後、持っていた車を手放したという話もよく聞きます。

【東京よりも家賃相場が安い】

もうひとつの利点は、東京より家賃が安く物件も多いことです。
ある不動産会社のデータによれば、東京の一人暮らし用物件の平均家賃相場は約7.1万円。

これが大阪市内となると、だいたい4.9万円だそうです。
1か月で約2万円も家賃が違うんです。毎月支払うものですから、この差は大きいですね。

もちろん大阪市内でも中心部や利便性の高い場所は家賃相場が上がります。
それでも東京とは比較にならないほど安いといえます。

コスパ良し・サービス良しが当たり前、便利に住める!

最後に付け加えるならば、大阪市民はあらゆる面でコスパの良さとサービスの高さを求めます。
安いのは当たり前で、そのうえに良質なサービスを求める、この両方が満たされなければお客さまは満足されません。

当社はそんな大阪市内の住之江区に本社を構えて、長年、地元密着型で運営してまいりました。
大阪市内のお引越し予定がおありの方は、ぜひとも一度LIVE引越サービスにご相談ください。
きっとご満足いただけるでしょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.