引越し難民、大急ぎでご相談ください。

2018-03-19

お引越しの繁忙期は、春です。
とくに3月から4月の初旬は学生さんも新入社員も、転勤族も一度に引越す時期になります。

例年の混雑状況を考えて、どの引越し会社も人手・車輛ともに多めに確保していますが、最近では引越し業界も人手不足が深刻になりつつあります。
引っ越したいのに引越し会社がみつからない「引越し難民」とよばれるお客さまさえ、出てきているんです。

【3月中に引越し予約ができないケース=引越し難民!】

「引越し難民」とは、3月や4月の引越しピーク時期に、引越しを頼める会社を見つけられないことをいいます。
最近はITの進化ですべてのことがネット経由でできるようになりましたが、お引越しだけは、どうしても人手と車が必要です。

ふだんならスムーズにできるお引越しでも、依頼が集中しすぎる繁忙期には、需要と供給のバランスが崩れて人も車も足りない事態になります。
引越し会社もやむにやまれず、お客さまをおことわりするしかありません。

お引越しの予約ができなくても、会社や大学はスケジュール通りに4月初めからスタートします。
そのため、「引越し難民」とよばれるお客さまは、3月中に予約できる引越し会社を探して、右往左往することになるのです。

【LIVE引越サービスなら、3月ちゅうのお引越しにも対応!】

困った時は、LIVE引越サービスにご相談ください!
当社では、繁忙期のご予約集中に対応すべく、早くから、早くから車と人員スタッフを確保してあります。

せっかくLIVE引越サービスにご相談いただいたお客さまを、引越し難民にしないために、ありとあらゆる準備を手配済みです。
お見積り依頼をいただいたお客様やご相談のあったお客さまにご迷惑がかかってはいけないと、つねに準備万端なんです。

たとえ他の引越し会社に無理だといわれたお日にちでも、ぜひ一度ご相談ください。

【お引越しで困っている方、今すぐご相談を】

日本中の学校や企業が、4月スタートになっている以上、お引越しの繁忙期があるのは仕方のないことです。
LIVE引越サービスでも、ふだん以上のお客さまのお引越しをお引き受けしております。

できるかぎりたくさんのお客様のお荷物を運べるように、引越し難民になるお客さまがいないように準備しております。
早めにご連絡をいただければ、まだまだ何とかなりますよ!


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.