月末と週末は引越し案件が多くなり価格が上がります。

2018-03-21

お引越しを安くすませたい!というお客さまにおすすめなのが、お引越し日を月・中旬の平日にすることです。
3月の繁忙期以外は中旬と平日という2点を押さえれば、本当にお安くお引越しができます。

逆に、どうしても引越し料金が上がってしまうのが、月末と週末です。

【月末・月初は賃貸物件からのお引越しが急増する】

お引越し料金も、ほかの物の価格と同じように需要と供給で決まります。
月末と週末は、お引越しのお問合せがグッと増加しますから、どうしても料金も上がってしまいます。

とくに月末は、月ぎめ家賃の賃貸物件に住んでいるお客さまからのお引越し依頼が急増します。
月をまたぐと余分な家賃が発生するので、どうしても月末に引越してしまいたいのです。
同じ理由で月初めもやや混みあう時期ですから、できれば月初もはずしましょう。

となると、月の中旬が一番お値打ちになります。
仕事の都合でどうしても週末に引越しをしなくてはならない時や新居の空くタイミングに合わせて月末に引っ越したいというお客さま以外は、週末と月末は避けて予定を組みましょう。

【月末・週末でも格安でお引越しできる引越し会社をさがそう】

それでは、どうしても週末や月末にしかお引越しできないときは、どうやったらお値打ちに引越せるんでしょうか。
これはもう、最初から格安の引越し料金で見積りを出す引越し会社を探すしかありません。

できれば3~5社くらいの引越し会社から見積もりを取り、一番お値打ちな価格を出してきた引越し会社にお願いしましょう。
実際に見積もりを取ってみると、同じ日にちのお引越しでもずいぶん料金に差があるのがわかります。

大手の引越し会社だからお引越し料金が安くなる、と言うことはありません。
本当にいい引越し会社は、安くても充実したサービスを提供できる会社なんです。

安くて充実のサービスを提供、LIVE引越サービスにお見積り依頼を

もちろん、LIVE引越サービスは格安のお見積り料金をお出しします!
けっして安いだけでなく、お客さまが納得されるお引越しをお値打ちに提供する自信がございます。
ぜひぜひ、一度お見積りをお取りください!


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.