やはりご自身、素人の引越しはリスクだらけ

2018-04-28

お引越しにはどうしてもお金がかかります。
そのため、節約の目的であえて引越し会社に頼まず、家族や友人だけで引っ越そうと思ったことはありませんか。

引越し会社を利用しなければ、費用的には節約できるような気がしますが、実際はどうでしょうか。
目に見えない費用がかかり、トータルの費用はそれほど節約にならないケースもあります。

おまけに、リスクも高くなるので要注意です。

【大型家電の移動中の破損】

お引越しでは大型家電を搬出したり、搬入したりしなくてはいけません。
引越し会社のスタッフが大型の冷蔵庫などを2~3人でひょいっと持ち上げる場面を見たことがあるでしょうが、現実にはそれほど簡単に持ち上げることはできません。

大型家電の移動にはちょっとしたコツがあり、技術があるからこそ、引越し会社のスタッフは2~3人であんなに重い物を運べるのです。
ご家族やご友人にその知識があれば良いのですが、そうでない場合は非常に危険でもあります。

運びにくい大型家電や家具をむりやり運んで、ウッカリ落としてしまったりぶつけたりしたら、破損するかもしれません。
また集合住宅でのお引越しでは、廊下も狭いですし移動もしにくい。
移動途中で二進も三進もいかなくなって、壁など共用部分を破損してしまうリスクも高いのです。

【大敵は冷蔵庫と洗濯機】

冷蔵庫も大きくて重いのですが、洗濯機も運びにくい大型家電です。
そして洗濯機は、運び終わった後に規定の場所に設置する必要もあり、水道をつないだりちゃんと動くか確認したりしなくてはなりません。

最近の大型家電は、非常にデリケートな部分が多いので、移動させた後に動作確認が必要です。
せっかく運んだのに、電源を入れてもちゃんと動かなかったということも考えられます。

自分で高額な家電を運ぶ時のリスクは、壊れたときの補償がないということ。
その点、引越し会社に頼んであれば、万が一搬入後に家電が動かなくなってしまった場合は、補償を受けることができます。

【引越し会社に頼まない引越しは、事前準備を念入りに】

ご家族やご友人でお引越しをされる場合は、事前に相当の準備をしておく必要があります。
新居の間取りに合わせて家電の配置を決め、それに従ってどの順序で荷物を入れていくか、どうやって搬出するかを、しっかり考えておかねばなりません。

節約できる金額とリスクについては、よくよく考えておきましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.