秋の引越し繁忙期について

2018-06-22

あつーい夏が終わり、涼しくなってくると、引越し業界は秋の繁忙期を迎えます。
一般のお客さまにとっては引越しの繁忙期=春休みというイメージでしょうが、引越し業界にとっては秋もご相談が多い繁忙期です。

では、秋の引越し繁忙期は、いつごろから始まるんでしょうか。

【秋の繁忙期は、転勤の多い9月】

引越し業界における秋の繁忙期は9月にやってきます。
実は9月というのは会社員のお引越しがとても多いのです。

多くの企業にとって、9月末が半期末や決算月です。
そして、決算後の10月以降に人事の刷新がおこなわれやすいですね。

ですから、一般的に9月ごろに転勤の辞令が出て、10月はじめから新しい勤務地で仕事を始めることが多いのです。
このスケジュールで言うと、おそくとも10月初旬までにはお引越しが終わり、勤務が始められるようになっていなくてはいけません。

その結果、9月は引越し業界にとって第二の繁忙期と言ってもいいほど、ご相談の増える時期なのです。
とくに9月の最終土曜・日曜はとても混みあいますので、早めにご相談いただくといいでしょう。

【秋の繁忙期は、引越し料金よりも日程が優先】

これほどお引越しの相談が多いということは、9月のお引越し料金は高めのところが多い。
しかも、9月のお引越しは会社員の転勤のため、お引越し料金は会社負担もしくは会社からの補助があります。

ということは、お引越しをされるお客さまも、お引越し料金よりも日程を優先にされる傾向があります。
多少高くても、10月の初旬までに引越しを終えたい・週末に引っ越したいという希望が優先されます。

ですからどうしても人気のお引越し日は混みあい、高くなりがちなのです。
LIVE引越サービスでは、秋の本帚も格安でお引越しが可能です。ぜひ一度、お見積もりをお取りください!

【お引越しを10月にずらせると、コストダウン】

9月の繁忙期はお引越し料金も高く、日程も混みあいがち。
さらにお天気は台風の心配があります。お引越しに雨は大敵です。

もしできるなら、お引越し日を10月にされると台風の心配もなくなり、お引越し料金もぐっとお値打ちになりますよ。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.