混みあいそうなお盆の引越し、いつごろから申し込む?

2018-06-24

夏休みは学校が休みになりますから、学生さんや小学校に通う子供さんがいるファミリーのお引越しがぐっと増える時期です。
とくにパパの長期休暇がとりやすいお盆は、夏休み中でも人気のお引越し日。

では、お盆にお引越しをしようと思うなら、いつごろからお引越しの相談→予約をするべきでしょうか。
みなさん、意外と早くからご相談されているんですよ。

【お盆のお引越しは、1か月前にはご予約を】

一般的に、お盆シーズンは、絶対にこの日に引越したい!ということで、遅くとも1カ月まえくらいからご相談・見積り・ご予約をされるお客さまが多いですね。
なかにはご希望のお引越し日の2カ月前にご相談されるお客さまもおみえになります。

お盆以外のお引越しでも、ご予約はお引越し希望日の1か月くらい前にはすませておくのが良いとされますから、お盆もやはり1か月前が目安です。

お引越し日が決まれば、その日をゴールとしてお引越し準備のスケジュールを立てることができますし、重要事項のリストを作って一つずつ漏れがないようにチェックする余裕も生まれます。

LIVE引越サービスでは、早期ご予約のお客さまにはいろいろな特典をご用意しておりますので、お早めにご相談ください。

【お盆はファミリー引越しに最適】

早めのご相談をおすすめするのは、お盆シーズンが、お引越しが多い時期だからです。
そもそも夏休みは学校に通う子供さんがいるご家庭にとっては絶好のお引越しタイミング。

またパパの会社の休みも取りやすいので、家族全員がお引越ししやすいため、ご相談件数が多いのです。
お盆シーズンなら、お引越し当日に前後1日ずつの合計3日間ほどがかかるとしても、学校や会社を休む必要がないから、ファミリーには嬉しいですね。

ちなみに、一般的にお盆というのは8/13~16日ごろです。
地域によっては7月にお盆をするところもありますが、会社のお盆休みは8月に設定しているところがほとんどです。

やはり8月のお盆が、お引越しの混む時期になります。

【暑い時期なので、熱中症対策も】

お盆は1年でも最も暑い時期です。
お引越しは外での作業も多く、熱中症に注意が必要ですね。

LIVE引越サービスではスピーディなお引越し作業を心がけておりますので、手早く安全に作業を進めてまいります。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.