お引越し前後の体調管理も重要なポイント

2018-06-30

お引越しは一大イベント。
お引越し当日はもちろん、その前後にもやるべきことが山のようにあります。

あれもこれもと、お引越し準備に奔走していて、ふと気が付くと体力の限界が来ていた…。
こんなことにならないように、お引越し前後の体調にも気を使ってみましょう。

【お引越し作業には、手間と体力が必要】

お引越し作業は体力が必要なことばかりです。
荷造りだけでなく、ゴミの片付け、金融機関や役所への手続きなど、時間と手間のかかることが多いですね。

どうしても時間が足りなくて、荷造りをお引越しの直前までしていたなんて言うことも珍しくありませんが、これではお引越し当日に体力が尽きてしまうこともあります。

睡眠不足は体力の低下を招きますので、できればお引越しの2日前までにはほとんどの荷造りを終了しておき、前日は早めに就寝する余裕がもてるといいですね。
体調を万全にととのえて、お引越し日を迎えることもとても大事なんです。

【荷ほどきは、重要なお引越しの後半戦】

お引越し当日にすべてのお荷物が搬入されても、まだまだ気をぬいてはいけません。
実は、これからがお引越しの後半戦。

すべてのお荷物をあけて、しかるべき場所に設置・収納する作業が始まります。
実は、荷ほどきは荷造り以上に時間がかかり、体力を消耗する作業です。

お引越しの後にいったん気がゆるんでしまうと、お荷物の片付けはなかなか終わらせることができません。
放っておくと荷物が片付かず、毎日段ボールから何かを引っ張り出す生活になります。

これでは気持ちが休まらず、通常の生活がなかなか始まりませんね。
お引越し後の作業量も考えて、体力を残しておくのも重要なコツです。

【お引越し前後の予定にはゆとりを】

お引越し前後のスケジュールがあまりにもハードすぎて、新居で体調を壊してしまった、なんてこともあります。
家事にも生活にも支障が出るほど疲れてしまったら、元も子もありません。

食事と睡眠時間に配慮して、ゆとりあるお引越しを実現しましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.