引越し家電は中古派? 新品派?

2018-07-23

お引越しは、家電の買い替えタイミングでもあります。今使っている家電がそろそろ古くなってきたし、どうしよう…などとお考えの場合は、買い替えるといいでしょう。あるいは今使っているものを運びたかったり、購入しなおすにしても中古を買おうかと考えたりすることもあります。

引越しの家電は、新品がいいのか中古か、どっちがいいんでしょう。

【新品派のメリット】

新品の家電を購入する場合のメリットは、新居に運ぶお荷物の量が減ることです。お引越し日に合わせて家電量販店などから新居に運んでもらえばよく、そのぶんだけお引越しのお荷物が少なくなります。

ちなみに、買い替えたいものの候補としては、大型テレビや冷蔵庫・洗濯機をお考えのお客さまが多く、いずれもお引越し荷物の中でも大型に入るものです。いくつかを新しく購入するだけでお引越し料金も下がることになりますから、ちょうど買い替えのタイミングならお引越し時に変えるのが得策です。

【中古派のメリット】

お引越し時の家電は中古でいこう!と決めたお客さまは、これまでの家電をそのまま持っていかれる方とあらためてリサイクルショップなどで中古家電を購入される方に分かれます。旧居で使っていた家電をそのまま持って行くのは、新しく購入するよりコストが抑えられますし、中古家電を購入する場合も、新品よりはお安くなります。

ただし、リサイクルショップでは大型家電であっても新居への運搬をしてくれないことが多いので、運ぶ手間や労力を計算に入れることが必要です。

【新品を安く買うなら、型落ち品】

新しく家電を買いたいけれど、費用がネックだと言う場合は、型落ち品を選ぶのがおすすめです。最近の家電は新モデルが登場する期間が短くなっており、型落ち品と言っても機能的には問題がない機種ばかりです。

どうしても欲しい機能があるのなら新製品しか買えませんが、型落ちでよければ、それで十分でしょう。ちなみにお引越しの買い替え家電を最新型にするか、型落ちにするかの調査では、ほぼ半々という結果が出たそうです。みなさま、意外と堅実ですね。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.