平日に引越しをして引越し代を下げよう。週末は高くなる。

2018-08-27

お引越しの大変さは、作業量の多さにくわえて、コストが高い点にあります。新居へ支払う敷金や礼金と言った初期費用だけでなく、お引越し料金が別途かかってきます。あれこれと考えると、けっこうかさみそう…。

なにか、コストダウンできる方法はないかとお考えでしたら、平日のお引越しを検討してみませんか。

【格安引っ越しをねらうなら、ディスカウントされやすい平日】

お引越し料金は流動的で固定の料金はない、とよく言われます。なぜなら、お引越しと言うのはそれぞれのご家族・ご本人さんの事情がことなり、お運びするお荷物の量が違いますし、お引越し先も違うからです。

また、たとえ同じ量のお荷物を同じ場所に運ぶのでも、平日に引越し会社をご利用されるか、休日を希望されるかで、ずいぶんとお引っ越し料金が変わってきます。なるべくお値打ちに、格安にお引越しがしたいと思われるなら、ディスカウントされやすい平日のお引越しをねらうといいでしょう。

お引越しコストも、一般的な商品の値付けと同じで、需要と供給に従って高くなったり安くなったりします。相談の少ない平日が格安日なのです。

【月の上旬の平日が、底値の狙いめ】

お引越し日に平日を選んだうえで、もっと格安で引越しをとお考えなら「月の上旬の平日」をねらいましょう。お引越しはどうしても月半ば以降、とくに月末に混みあう傾向がありますから、平日であっても高くなりがちです。

特に高いのが月末の土日祝日なので、ここははずして、月上旬の平日をお引越し日にすると、かなりのコストダウンが可能になります。もっと言えば、お引越しの時間を指定しないでおくと、ほぼ底値に近い料金でお引越しが可能です。

「上旬・平日・時間指定なし」が、格安引っ越しのコツですね。

【お得日カレンダーを利用して、格安日にお引越しを】

少しでも格安でお引越しをしたいなら、LIVE引越しサービスのサイト、トップページにある「お得日カレンダー(関東版)」をご利用ください。直近3カ月のご予約状況が一目でわかり、「激安日」などおすすめのお日にちも記載してあります。

平日の格安日をねらって、上手にお引越しをしましょう


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.