仕事を休んでも平日に引越すメリット

2018-09-27

お引越しにはたくさんの作業が必要です。荷造りに荷ほどき、そうじ、家電の設定、各種サービスの解約と新規加入、そして金融機関や役所での手続きなどなど考え始めたらきりがないほどの作業です。

こういった作業をまとめて終わらせたいのなら、お仕事を休んででも平日にお引越しをするのがおすすめです。

【平日に休んで引越せば、1日で終わりやすい】

お引越しの作業は、どんなことでもなるべく1日で済ませたい。こうお考えのお客さまが多いのですが、週末のお引越しだと車の混雑が予想以上だったり、頼んであったはずの業者が時間通りに来てくれなかったりと予想外のトラブルが起きがちです。

もし何事もなくスムーズにお荷物の搬出・搬入が早く終わったとしても、金融機関や役所の窓口は平日の夕方までしか開いていませんから、週末のお引越しでは別の日に手続きをしなくてはなりません。こういったことを考え合わせると、平日にお休みをしてお引越しをされるのがおすすめなんです。

【平日の火曜~木曜はお値打ちになりやすい】

お引越し作業がスムーズにという他にも、平日のお引越しは料金が安くなるというメリットがあります。週末や祝日のお引越しは、お客さまの需要が多いためにどうしても料金が安くなりにくいのです。

平日のお引越しならお引越し料金もお安くなり、お日にちもお客さまのご希望にそった日を押さえやすい。もっと言うなら、平日のうち火曜~木曜が一番お値打ちにお引越しができる曜日です。

月曜や金曜は週末とくっつけて3連休を取り、お引越しを済ませたいお客さまがお見えになりますので、なかなか底値と言うわけにはいきません。火曜~木曜日が特におすすめの曜日です。

【平日のお引越しは、短期集中型】

わざわざ引越しのために仕事を休むのはどうか?と思うかもしれませんが、平日のお引越しは短期集中型で一気に作業を終わらせやすいのがメリットです。お仕事の調整ができるお客さまは、検討されてみてはいかがですか?


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.