ミニマリズムと断捨離について

2018-10-26

いざ引越し引っ越し準備を始めようとして、あまりの荷物の多さに愕然とすることがあります。荷物が少ないと思われる単身引越しであっても、クローゼットや押し入れから荷物を出してみると、想像以上にたくさんの物が詰まっています。

お引越しは不用品処分の絶好のチャンス。やってみたいと思っていた断捨離やミニマリズムを始めてみませんか。ところでミニマリズムと断捨離って、どう違うんでしょう?

【ミニマリズムは、不要なものを持たない生活スタイル】

ミニマリズム(Minimalism)とは、持ち物を減らすことだけでなく、生活や仕事などあらゆる場面において、無駄なものを一切なくして最小限度のものだけで生きていこうとするスタイルです。自分にとって最も大事な事やモノは何かを見極め、必要最小限で暮らしていくことを通して、人生を豊かに生きていこうと言うもの。

一種の精神論だといってもよく、ミニマリストと言われる人は、物のチョイスをする過程を通じて自分の基準を明確に打ち立てることを目標としているのです。それぞれの人生にとって必要最小限なものはまったく違いますから、ミニマリストひとりずつに独自のスタイル、基準があることになりますね。

誰かのまねでない自分だけのミニマリズムを手に入れるまでが、長い修行のようなものです。

【断捨離は、不要なものを見分ける片付け術】

いっぽう、断捨離とはモノの整理方法のこと。必要のない物を捨てて断ち切り、物品・物欲から自分を自由に切り離すことが目的です。

最終的には少ない物で生きていくことがゴールになりますが、ミニマリズムと違って、あふれる不要品の処分が主な作業になります。この作業を通じてミニマリズムにちかい生活環境を手に入れることになりますから、断捨離→ミニマリズムへ移行する人が多いんです。

いってみれば、断捨離が最初のきっかけとなり、そこからより深まってミニマリズムへうつるという感じですね。

【新生活のために、引っ越し準備+断捨離→ミニマリズム開始】

お引越し準備中は、集中して一気に断捨離を進めることが可能です。思いきって不用品を処分することで、身軽に引越しができて、身軽に新生活を始められます。

引っ越し準備→断捨離→ミニマリズムという段階を踏んで、新居では軽々と暮らしてみませんか?


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.