大学在学中のお引越しこそ、格安の引越し会社をさがそう

2018-12-26

大学に入ってしばらく経ち、どうも住んでいるアパートが使いにくい、大学から遠すぎるから住み替えたい、などが出てくることもあります。大学生活も2年目3年目になると、友人同士のネットワークで、便利な物件の空きが紹介されるなんて話もめずらしくありません。

大学在学中のお引越しこそ、格安でできる引越し会社をさがしましょう

【在学中のお引越しは、予定外の出費】

大学在学中のお引越しは、基本的にあまりお金をかけずにやることが大事です。そもそも、在学中に引っ越すことは予定外のことですから、出費も予定外です。なるべく余計なお金をかけずに引っ越すことが重視すべきポイント。

ということで、荷物の量を減らして、格安で引越しをしてくれる引越し会社を探すことが最優先されます。荷物の量を減らすには、自分で運べる小物は自分で運び、大型閣や家電だけは引越し会社に頼むのがおすすめです。

ただし、この方法をとるには、自分でレンタカーや車を運転できる・車のある友人や家族に手伝ってもらえる・新居までの距離が歩いて運べるくらい近い、という条件をクリアできることが前提条件です。

【トラックを借りての引越し…ほんとうに格安?】

それなら、大型家具や家電もレンタカーでトラックを借りて、全部自分たちの手でやったほうが安く終わるのではないか?という気がしますね。たしかに引越し会社に頼まない引越しは安上がりになる面もありますが、それ以上にリスクが高いので注意も必要です。

とくに学生だけで引っ越す場合は、レンタカー代にガソリン代、車の保険代を計算すると、思ったよりも安くならないことがあります。実は車の保険は若ければ若いほど保険料が高額になる傾向にあり、経費の合計を計算してみると、格安の引越し会社に頼む引越し料金と違わない、なんてこともあります。

事前にお引越し費用の試算をして、きちんと経費をチェックしましょう。

【格安引越し会社に頼んだ方が、安いケースも】

引越し会社に頼む=引越し料金が高いというイメージがあるかもしれませんが、単身の近距離引越しなら、とても安く済むこともあります。在学中のお引越しなら、ぜひLIVE引越サービスのような格安引越し会社を利用して、お得にお引越ししましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.