Archive for the ‘お客様の声’ Category

年末に単身引越しを東京から大阪にされたお客様の声

2017-11-27

今回は、年末に東京から大阪に単身引越しをされたお客さまのお声をご紹介します。
貴重なお声を誠に有難うございます。

お客様の声

年末のぎりぎりにどうしても引っ越さなくてはならなくなり、
大慌てで引越し会社を探す中で、おねだんが安くて営業さんのレスポンスが早かったので、リブさんにお願いしました。

東京から大阪へ帰る単身引越しだったのですが、前回、東京へ来た時の単身パックが、
荷物が予想より多かったために高くなり、困った記憶があったので、
今回はどうだろうと思いつつ見積もりを頼みました。

リブさんの見積もりはネットからできて、とても便利でした。
自分の家にある荷物にチェックしたところ、あとになって衣装ケースなどが追加してもらいたくなって、
相談しているうちに自宅へ訪問してもらうことにしました。

その結果、とても荷物が多いということで、荷物を減らすことにしました。
よく考えたら、大阪に帰った後は実家暮らしなのだから、
テーブルや一人用冷蔵庫などはもういらなくなるため、
引き取ってもらえないかと頼んで、リブさんに処分を任せました。

リブさんの不用品処分のねだんは、とても安いと思います。
古いソファやコーヒーテーブルなどは、捨てるしかないので、全部もっていってもらいました。

あとは、単身引越しの安い料金のほうを頼んだので、荷物を年末に引き取ってもらい、
その後10日くらいしてから大阪の自宅にはこんでもらいました。

東京で荷物を出すときも、大阪で荷物をうけとるときも、
両方とも自分が立ち会ったのですが、マンションのエレベーター内に毛布みたいなものをはってもらったりして、
とても注意深く荷物を出し入れしてくれました。

引っ越し料金も不用品の処分料も、合計するととても安いねだんで頼めました。
前回の東京へ行ったとよりも安くなったので、とても格安だったと思います。

そして、営業の人がいつもすぐに連絡をくれて、たくさん相談できたので、よかったです。
ありがとうございました。

12月に大阪本社の会社様が東京支店を出された際のお手紙

2017-11-26

今回は、12月に東京へ新支店を出された法人様からのお手紙をご紹介いたします。

大阪本社の会社様が東京支店を出された際のお手紙

このたびは、東京の新支店への引越しをお手伝いいただき、ありがとうございました。
弊社は大阪に本社を持っておりますが、東京へ新しく支店をもうけることとなり、
その移転をおねがいしました。

これまでにも全国に支店を出してきておりますが、
このたびの移転は新しい引越し会社に依頼したいという社内の意向もあり、
4社の引越し業者に合い見積もりを取りましたところ、御社の対応が一番スピーディでした。

見積もりの提出だけでなく電話連絡なども対応がはやく、
こちらが尋ねたいことをすぐに回答していただけましたところが、
いかにも実績の多い引越し業者だという印象を持ちました。

合い見積もりを比較させていただいた結果、御社に引っ越しをおまかせすることに決まり、
そのあとも打合せのたびに詳細なデータやアイディアを出していただきました。

移転スケジュールについてのアドバイスも役に立ちましたし、
新支店に移転した後にでる不用品についても相談に乗っていただきました。

今回の新支店移転にともなって、本社機能の一部を東京へ移すことになりましたので、
不要になる什器などが多数出ており、これもまとめて回収をお願いできましたので、
総務スタッフにとっては時間節約となりました。

移転当日も的確に作業をしていただき、新しいオフィスの配置についてご相談できました。
突然の配置変換にも柔軟に対応できるのは、やはり事務所移転の実績が多いためだと思います。

営業担当者のみならず、移転当日の現場作業員にいたるまで、あいさつも欠かさず好感が持てる対応でした。

弊社としましては、今後の業績をみつつ新たに関東での販売拠点を増加していく予定でございます。
その際には、また御社に移転作業のご依頼をしたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

昨年末、引越しを神戸から東京にされたお客様の声

2017-11-26

今回は、年末に大阪から千葉に単身引越しをされたお客さまのお声をご紹介します。

お客様からのお手紙

仕事の都合で転勤が多く、これまでも数回リブ引越を利用してきました。
いずれも関西地区から関東への単身引越しですが、以前に数回合い見積もりをとったところ、
リブ引越しがダントツに安かったので、最近は何回か繰り返して引越しをお願いしています。

今回も、会社の辞令が出た瞬間にリブ引越しに頼もうと思いました。
これまでのいい印象がありますから、ほかの引越し会社に頼むことは思わなかったです。
リブ引越しは料金の安さもいいんですが、作業が早い点も高く評価していいと思います。

今回の引越しは、5階のエレベーターなしの部屋から荷物を降ろし、
新居(東京)は1DKのこちらも階段なしの3階のお部屋への引越しでしたから、
荷物を運ばれるのはとても大変だったと思います。
あらためてお礼を申し上げます。

今回は小さめの座椅子やカラーボックスの分解したものなど、
割と大きめのものが荷物に入っていました。
いつもよりは時間がかかるかなあと思っていたら、やってきた引越しスタッフが
てきぱきと準備を進めており、いつも以上にスピーディに搬出を済ませることができました。

リブ引越しはいつもとても作業が早いのですが、今回も期待を裏切らないスピードでした。
搬入時にもマンションの廊下や壁、エレベーターに養生をしっかりとやってくれたので、
壁に傷をつけることもなかったのがよかったです。

正直なところ、ほかの引越し会社ならもっと料金が高いんだろうと思いますが、
リブ引越しは格安引越しをしているんだなと思います。

毎回あれだけ丁寧に荷物を出してくれますし、新しいアパートの部屋への搬入作業も、
搬出に劣らないスピーディさ。布団袋などかさばるものも上手に積んでくれました。

今回は千葉への単身赴任です。仕事上、あまり長期間を千葉で暮らすことはないようで、
3か月後くらいは大阪へ戻ることになると思います。タイミングを見計らって、
安いときに引越しをする予定です。その時はまたお願いします。

年末に東京から大阪に単身引越しをされたお客様の声

2017-11-26

今回は、年末に東京から大阪に単身引越しをされたお客さまのお声をご紹介いたします。

お客様の声

先日は、大阪への単身引越しをお願いできて、とてもよかったです。
東京から大阪へという長距離引越しでしたが、荷物の量が思った以上にあり、
たくさんの物を捨てながら荷つくりしました。

LIVE引越に電話をして見積もりをお願いしたら、荷物の量が多い場合は訪問して
見積もりをすることもできますといわれ、どうしようか迷いました。

でももし引越しの日になって荷物が乗り切らないと困ると思い、
思い切って訪問見積もりに来てもらいました。

そうしたら、そうとう荷物が多かったようで、
その場で単身引越しで運べる荷物の量を教えてくれたので、迷わずに準備ができました。

訪問見積もりというと、自宅に来てほしくないと思って断る人が多いと思いますが、
自分のように荷物が多すぎるという場合は、やっぱり来てもらったほうがいいですね。

LIVE引越は、べつに訪問見積もりをイチオシしているわけではないみたいですが、
利用して立場から言うと、もっともっと、
多くの人に訪問見積もりの便利さが伝わるといいと思います。

そして、LIVE引越の名前ももっと宣伝したほうがいいかもしれないです。
自分が引越しを頼んだ時も、もっと大手の引越し屋さんがあるのに、なぜここに頼んだの?と聞かれました。

いちおう、大手の引越し屋にも見積もりを頼んだんですが、値段がとても高かったのでやめました。
それと比べると、LIVE引越の値段はとても安かったので、こちらのほうがよかったですね。

相談も簡単に話せましたし、引越しの荷物を運ぶ時も、手ぎわがとてもよかったです。
さすがプロっていう感じでした。

引っ越し代が安くてもちゃんと運んでくれる会社だと思いましたので、これから友人が引っ越すときにも、
LIVE引越をお勧めしたいと思います。

初めての引越しでしたが、ちゃんとできました。
いろいろとありがとうございました。

年末に単身引越しを横浜から千葉にされたお客様の声

2017-11-25

今回は、年末に横浜から千葉へ単身引越しをされたお客さまからのお声をご紹介いたします。
年末ぎりぎりのお引越しということで、ご相談からお引越しを決めるまでが大変だったようです。

貴重なお手紙をお送りくださり誠に有難うございます。

お客様のお手紙

年末に引越しなんてしたくなかったのですが、
家の事情でどうしても年内に引っ越すことになりました。
それがわかったのが11月の終わりごろで、あちこちの引越し会社に聞いてみたのですが、
どこももう一杯だといわれて断れられてしまいました。

引越し会社を探しているうちに、日にちはどんどん立ってしまうし…。
もう、どうしようかと困っていたところで、リブさんに電話をしました。

リブさんに電話したのが、もう12月に入ってからのことで、
そちらで引き受けてもらえると聞いてとても安心しました。
年末は引越しが多いと聞いてはいましたが、
本当に引っ越す立場になると、大変さがよくわかりました。

引っ越し代金も、リブさんはとても安かったです。
正直にいうと、ほかの引越し会社は値段の話にはぜんぜん乗ってくれませんでした。

値段どころか、引越し日が空いていないのですから仕方がないんですが、とても高かったんです。
リブさんのお値段を聞いて、ホッとしました。

営業の人は、いつもならもっといい値段を出せるんですが、と言っていましたが、
あれでも十分安いと思います!もっと早くに予約をすれば、引っ越し代も安くなるし、
いろいろとサービスもあったようですが…。それでも、今回は引き受けてもらえただけでよかったです。

引越しの日は、荷物を横浜の家から出してもらうとき、トラックがうちの前に横付けできなくて、
申し訳ありませんでした。道が狭すぎて、トラックが入れなかったんです。

それでも作業員のひとがササッと荷物を運び出してくれたので、無事に終わりました。
もちろん、千葉の家に運び入れてもらう時も早かったです。
おかげで、千葉の自宅で新年が迎えられました。
ありがとうございました。

年末に大阪から千葉に単身引越しされたお客様の声

2017-11-25

今回は、大阪から千葉へ単身引越しをされたお客様からのお声を紹介いたします。

お客様から頂いたお手紙

ちょうど千葉に新居を購入したところで、引き渡しが12月の下旬になるので、
思い切って年末に大阪から引っ越してしまおうと思いました。
それで、そちらに引越しをお願いしました。

時期が年末ということで、どの引越し業者に尋ねても、料金がなかなか下がりませんでした。
合い見積もりをとっても、数千円くらいの違いしかでてこない。

これはもう、あきらめるしかないかと思ったところに、LIVE引越を知りました。
知ったのはネットの口コミ経由です。

大阪が地元の小さな引っ越し業者だが、とにかく格安で引越しできるというので、
とりあえず見積もりだけお願いしました。
見積もりは1か月くらい前に頼んで、すぐに金額が出てきました。

この引っ越し代がとにかく安かった。それまで見積もりを取った2社よりもはっきり安かったので、
もうここにしようと思いました。
うちの家族は「あまり聞いたことがない引越し業者だけど大丈夫なの?」と不安そうな感じでした。
大阪では、格安引越しができる業者として有名みたいと説明しても、最後まで本当に大丈夫かと心配をしていました。

そちらさまは、大きな引越し会社ではありませんが本社は大阪だというし、
料金もとても良心的。もうここにしようと決めて、お願いしました。

単身パックの混載便でしたから、引越し当日を言っても荷物を入れて預けるだけ。
仕事に使うものを箱に詰めて別に送りました。

荷物の引き取りの時に、ものすごい作業が早かったことが記憶に残っています。
無駄がないというか、てきぱきとやるべきことを進めてくれて、
気が付いたら荷物が全部トラックに乗っていたという感じです。

単身引越しのプロという感じで、必要なことをパパっと済ませていました。
営業マンの対応がいい、当日の引越しスタッフが頼りになる。
この2点は非常に高く評価されるべきかと考えます。

年末に千葉から神戸に単身引越しをされたお客様の声

2017-11-24

今回は、年末に千葉から神戸へお引越しされたお客さまからのお声をご紹介いたします。

お客様の声

仕事で、急に年明けから神戸で働くことになりました。
そのため、住んでいた千葉県から神戸へ引越しした時に、
会社の紹介でそちらにお願いしました。

自分の仕事もあるし、引っ越し準備の時間も足りませんでしたので、
そちらの会社のオプションサービスのハウスクリーニングと不用品処分をお願いしました。
お願いしてみて、どちらもとても便利だなと思いました。

私は一人暮らしで、荷物も少ないほうだとは思うのですが、
それでもマンションの退去時には掃除が必要です。といっても、
年末で仕事も忙しいときにクリーニングまでしている時間はないと思い依頼したのです。

頼んでよかったです!退去時の掃除をしなくて済んだので、
自分の荷物を片付けて預けてしまえば、あとのハウスクリーニングは丸投げ。
ストレスが全然なかったです。

もともと、断捨離がすきなので余計な荷物は持っていませんし、
荷づくりだけして引越し準備はおしまいにしたかったんです。

だから、年末の引越しでしたが、仕事納めの日までいっぱいいっぱい仕事ができました。

荷づくりは、引越しをそちらの会社にお願いしてから少しずつやっていましたので、
年末休みに入ってからすぐ終わりました。
荷づくり時に、処分したいものに印をつけておいたのも良かったみたいです。

そんなふうですから、荷物の引き渡し当日は全然時間がかからず、
あっという間に終わってしまい、現場作業員さんと
「もうおしまいですね」と話をする余裕があったほどです。

それくらい作業員さんの仕事が早かったのは、お伝えしておきたいと思います。
もちろん、全部の作業員さんがあれほど早く荷物を出せるとは限らないでしょうが、
うちに来てくれた2人は、作業の流れが完全にわかっていて、2人の息があった感じでした。

作業のやり方も乱暴ではありませんでしたし、年末で忙しいときだったでしょうに、
話し方もとても丁寧でした。ありがとうございました。

年末12/30のお引越しはご相談ください!

2017-10-29

年末年始はお引越しが多い時期です。
ご希望のお日にちのご予約がもういっぱいになっている場合もありますが、何とかして年末に引っ越したい…というお客様は、なるべく早くご相談いただくのがおすすめです。

とくに12/30のお引越しは早めにご連絡ください!

【12/30は大安の土曜日、激混み必須のお日にち】

お引越しを年末に…というお客様で、どうしてもぎりぎりにしかお引越しができないという方がいらっしゃいます。
12/25以降のお引越しですね。

年末のお引越しは例年とても混むのですが、2017年の年末はどうなっているかというと…実は12/30が土曜日の大安なのです。

普段でもお引越しが混みあう土曜日で、しかも大安。12/30となればほとんどの会社はお休みに入っていますし、子供さんの学校も冬休みですから引越しがしたいお役様が多い。
いろいろな意味で2017年の12/30は、お引越しが混みあう条件がそろっている日なのです!

【12/30希望のお客さまは、見積り依頼と予約をお早めに】

というわけで、もし12/30にお引越しすると決まっているお客様は、とりあえずお見積もり→ご予約をお取り下さい。

当社でもご希望のお客様すべてのお引越しをお受けしたいのですが、車両やスタッフの数に限界がございます。
どうしても12/30に引っ越しをというお客様は、早めにご予約いただければ、いろいろな面で優遇させていただきます。

また大変申し訳ないのですが、12/31は当社の休業日になっております。
この日のお引越しはお受けすることができませんので、年内のお引越しのぎりぎり最終日が12/30です。

ということで、12/30は大変に混みあうことが予想される日なのです。

【年末近くに週末引越しなら、22日午後がおすすめ】

子供が冬休みに入ったらすぐに引っ越したいというお客さまには、12/22午後がおすすめです。
2017年は、祝日である12/22(天皇誕生日)が土曜日ですから3連休ではなく通常の週末。
週末を最大限に使おうと思ったら、金曜日の午後に引っ越すのがベストでしょう。

国内の多くの小学校は12/22の午前中が終業式で、それ以後は冬休みになります。
12/22午後にお引越しされれば土・日の2日間を荷ほどきに使え、週明けから普段と近い状態で過ごせます。

単身引越しを大阪から東京にされたお客様の声

2017-10-29

今回は、11月に大阪から東京へ単身引越しされたお客様の声をご紹介いたします。
スタッフの誠実な仕事ぶりを見ていただけて、大変感謝しております。

大阪から東京にされたお客様の声

先日、仕事のために大阪から東京へ引っ越すときに利用させてもらいました。
その時の対応がとてもよかったので、簡単にお礼を言っておきたいと思います。

はじめは他の引越し会社と一緒に見積もりを取っていました。
値段で決めようかと思っていたので、リブのお値段の安さはとてもよかったんです。

見積もりはたくさんの会社から取りました。
大手の引越し会社の値段は高かったですし、あまり名前を知らない所は安いけれどもちょっと心配でした。

リブも大手ではないのでどうかなと思っていましたが、メールでの見積りにも誠実に対応してもらい、これなら大丈夫かなと思ったのでお願いしました。
お値段は始めからずいぶん安くしていただいてありがとうございました。

ちょっと値切りすぎかなと思うくらい、安くしてほしいとお願いしてしまいましたが、担当の人がちゃんとここまではできる、これ以上はむりですと言う風に言ってもらえたので、信用できるんじゃないかなと思ったのです。

リブに決める前までは、引越し会社は安ければいいと思っていましたが、電話やメールでの対応がちゃんとできる事が大事だなと考えたのです。

今回お礼を言いたいと思ったのは、最初の見積りや値段交渉の間だけでなく、引越し当日にもいろいろなことに真摯にやってもらえたからです。

荷物の積み込みはとても早かったですし、荷物を降ろすのもあっという間でした。
早かったうえに、一生懸命にやってもらえましたし、気持ちよく荷物を任せられました。

引越しは初めてだったので、何が何だかわからないことも多かったですが、いろんなことをくわしく教えてもらえたので安心して引っ越せました。
ありがとうございました。

単身引越しを千葉から大阪にされたお客様の声

2017-10-28

今回は、千葉から大阪にお引越しされたお客様からのお声をご紹介します。
これまではご自分でお引越しされていたということで、初めての引越し会社利用を高く評価していただきました。

単身引越しをご依頼くださったお客様の声

関東にずっと住んできたので、大阪への引越しとなって困っていました。
できれば大阪に詳しい引越し会社がいいと思っていたので、いろいろと探してみてLIVE引越サービスに決めさせてもらいました。

大阪に本社があるというのは、関西地区に引越しをする場合に大きな利点になりますね。
関東の人間にとって、大阪はまったく不案内ですから。

これまでにも引越しは何度かしてきて、そのたびに、基本は自分ひとりで荷物を運んできました。
今回は自分の荷物が増えたこともあり、思い切ってそちらにお願いしました。

複数の会社に見積もりを頼んで、LIVE引越が一番安かったので決めたのですが、値段以上に印象がよかったのも決め手でした。
社員教育がしっかりしているのだろうなと感じました。

電話対応もてきぱきしていましたし、引越し当日の作業もとてもスピーディでした。
どの部門の社員さんも丁寧で感じがよかったので、大阪まで頼もうかなと思ったのです。

これまでの引越しとはちがっていろいろと頼めるので、質問もたくさんしましたが、そのたびに丁寧に答えてもらえました。
見積りは最初はメールで頼んでいたのですが、話すうちに荷物が多すぎることがわかり、少し不用品を引き取ってもらうことにしました。

不用品も自分で捨てないといけないと思っていたので、手間と時間が大幅に節約できました。
とてもいいサービスだと思います。

引取りの値段も他と比べると安いと思いますし、もっと宣伝してもいいサービスじゃないでしょうか。

今回初めて、引越し会社を利用して引っ越したのですが、とても楽にできました。
2年後にまた横浜にもどる予定なので、その時はまたお願いしようと思います。

自分でやるより、ずっと楽で、費用も安く済むと思いました。
ありがとうございました。

単身引越しを神戸から横浜にされたお客様の声

2017-10-28

今回は、11月に神戸から横浜に単身引越しをされたお客様のお声をご紹介します。
当社は引越し料金が安いということで不安を感じるお客様もお見えですが、実際の作業で安心していただけたようです。
有難いお声誠に有難うございます。

貴重なお手紙

家庭の事情で、今回は横浜へ引っ越しました。
引越し準備の時間を長く取れたので、引き取りを平日にして、時間の指定もしないで費用を節約する方法にしたいと頼んだところ、とてもいい料金をもらいました。

LIVE引越は格安の引越し会社だというのは聞いていましたが、よそと比べて本当に安いと思ったのを覚えています。
費用が安かったので、荷物の扱いなどには別にこだわらないつもりでいましたが、LIVE引越は引越し当日もとても対応が良かったです。

あととても助かったのが不用品の引き取りでした。
一人暮らしですが、けっこう荷物がおおいので、引越しをいい機会にしていらないものを処分したいと思っていました。

そちらの営業のかたが不用品も安く引き取りますと言われたので、ちょうどいいと思い、手持ちのものの半分くらいを引き取ってもらうように頼みました。
引越しだけでなく、不用品の処分も頼めると思っていなかったのでびっくりしましたが、とてもよかったです。

それから、新しい部屋に家具を入れるとき、部屋が狭くてスペースに余裕がなくてどうなるかなと思っていたら、LIVE引越の人がちゃんと入れてくれました。

自分ひとりではとても入れたいところには収容できなかったと思います。プロの仕事だなあと思いました。

LIVE引越はあまり聞いたことがない引越し会社だったのでちょっと心配だったのと、荷物の扱いはどうかなと思っていましたが、実際にはとても誠実に作業をしてくれました。
集中して一気に作業をしてくれたので、とてもよかったです。

もし次に引越すことがあれば、またお願いしたいです。

自転車は、引越しトラックに積み込むのが難しい重要物件

2017-10-27

日常の足として重宝する自転車。どのご家庭でも1台や2台はお持ちでしょう。
この自転車が、お引越しのトラックに非常に積み込みにくい重要物件なのです。

【自転車は立てて積み込むが、上には何も載せられない】

自転車は、形から言って引越しトラックに積み込んだ後に、上に荷物を載せることができないものです。
すると自転車を積んだスペースはそれ以外に利用できなくなり、結果としてトラックに積めるお荷物量が減ってしまいます。

それなら自転車は、段ボールを積んだ上にのせればいいのでは?と思うかもしれません。
これはこれで正解なのですが、問題が一つあり、自転車は無事に運べても自転車の下にある段ボールのお荷物に傷がつく可能性があるのです。

自転車はいろいろなものが突き出している形ですから、輸送中に自転車が段ボールを突き破って、下のお荷物が破損することがあります。
お荷物全体の配置にもよりますが、自転車は立ててのせるのがベストな方法なのです。

【自転車を収納する輪行箱にいれて運ぶ】

最近は、自転車が趣味でとても高価な自転車に乗っておられるお客さまが増えました。
大事なものだから自分で運ぶというお客さまもみえますし、引越トラックにのせたいお客さまもいらっしゃいます。

トラックにのせるために、自転車専用の箱=輪行箱をお持ちのかたがいます。
輪行箱というのは自転車をそっくり収納できる箱です。
自転車レースやトライアスロンが趣味の方は輸送用に持っておられますね。

材質はいろいろあり、段ボールのものは\3000くらいで購入できます。
中には強化段ボールを使ったり樹脂を使ったりした本格的な輪行箱もあり、この箱に自転車を収納してトラックに積み込みます。

長距離引越しのお客さまは、輪行箱を用意してトラックに載せるのが安心だとお考えの方が多いようです。

【お見積り時には、自転車の台数をチェックしましょう】

積み込み難度が高い自転車ですが、ネットのお見積もり時には忘れてしまうことが多い物品です。
移動手段ということで、頭から抜けてしまわれるのでしょう。

LIVE引越サービスの場合、ネットからの見積り依頼のなかに自転車をチェックする項目がもうけてあります。
複数の自転車をお持ちのお客様は、ぜひ正確な台数をチェックしてください。

« Older Entries

Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.