荷造りをする際のおすすめポイント

2015-12-26

こんにちは、リブ引越しサービスです!
弊社のホームページをご覧いただいている方は、これからお引越しをされる方が多いのではないかと思います。

4085-450x337

今回は荷造りをする際のおすすめポイントをお伝えしようと思います。
参考にしていただけると、今までのお引越しよりも格段とスムーズなお引越しができるかと思います。
ぜひ最後までご覧くださいね。

《ダンボールはこぶりのものを集める》
引越しに欠かせないアイテムといえば、ダンボールですよね。
引越し業者によってはダンボールを買うことができる業者もありますが、なるべく引越し費用を抑えたい人はスーパーやドラッグストアなどでダンボールをもらってくる人がほとんどだと思います。

そんなダンボールを集める時のダンボールの選び方ですが、適度にこぶりの物がおすすめです。
「引越しは荷物が多いからこぶりだと運ぶ回数が多くなっちゃうじゃないか」と思われるかもしれませんが、あまり大きいダンボールだと詰め込みすぎて重くなりすぎてしまいます。
はりきってそんな大きなダンボールを運ぼうとしてぎっくり腰になる人はとても多いとのこと。

確かに大きなダンボールに一気に詰め込んでしまう方が楽かもしれませんが、ぎっくり腰になってしまっては大変ですし、誰か一人が腰を痛めてしまうとその分引越し作業もスムーズには進まなくなってしまいます。

大きめのダンボールを使う時は、洋服などのあまり重たくないものを入れる様にしましょう。
洋服でも結構重くなってしまうので、気をつけてくださいね。まずは身体が第一です。無理をしないように荷造りをしていきましょう。

《ご自身で全て引越し作業をされるよりも楽に格安にできます》
引越し費用を安く済ませるにはご家族や友人に頼んでご自身で搬出・搬入から運転まで済ませるという方法を思いつかれる方はまだまだ多いですが、手伝ってくれた人へのお礼やレンタカー代をトータルするとそこまで安く済ませれない場合があります。そして搬出・搬入作業はかなり体力も手間も使います。

247045

安くすませたいな〜と思われたら、まずは弊社リブ引越しサービスにご相談ください。
大阪や東京などに支店があり、東京に多い狭い路地もスイスイ!東京に出たいな〜東京から出たいな〜と思われている方、今がその機会かもしれませんよ。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.