単身赴任で3月に横浜へ引越した方の体験談

2016-02-29

【単身赴任で横浜へ引越しされた方の体験談】
こんにちは!リブ引越サービスです。
今回は単身赴任で3月に横浜へ引越した方の体験談をご紹介させて頂きます。

0e2419de2da8aadc449c6321a32df589_s

私が横浜へ引越した理由

私が横浜へ単身で引越したのは会社の転勤がきっかけです。
ある程度の地域展開している会社であれば転勤は当たり前のようなものですね。

あまり転勤はしたくありませんでしたが、会社に入社してから上司の人が転勤で入れ替わりが激しかったので、いつか自分も年数を重ねたら絶対に転勤だろうなと思ってはいましたが、やはり勘は当たっていたみたいです。

現在家族4人構成で子供2人は学校があるのと習い事もしていて県外に引越すとなるとかわいそうということで私だけ横浜へ単身で出る形となりました。

引越しの際に気をつけておきたい事

横浜へ来る前まではマイホームで光熱費や食費などの管理は妻に任せていたので電気代は平均でこれぐらいといった感じでしか把握していませんでした。
そのせいか横浜で借りているアパートはプロパンガスだったらしくガス代が都市ガスに比べて高い事も知らなかったんですね。

引越しをする際には水道や電気など当日に使えるように忘れずに手配をしておきたいですね。
通常は転勤なので会社がアパートや電気など手配をしてくれますが、会社指定のアパートで決まっていて私には合わないので、違うアパートが良かったので自分で手配をしました。

家はインターネットの固定有線で、普段はyoutubeを使って動画三昧だったので、赴任先でもyoutubeを当然見たいんですが、携帯で見るとすぐに通信制限をくらいます。
そこで妻には内緒で無線ではあるんですが、容量無制限のWi-Fiを契約する事にしました。
何事も早めの行動が大切だしお得だと思うので、引越し業者さんにも早めの予約をしておいてよかったです。

67abcc212de936390f20f3d1d2206dee_s

横浜での新生活

3月中の引越しでバタバタしていたのであまり考えていませんでしたが、単身赴任という形で横浜での仕事と新生活を送る事になって寂しい生活だろうなと思っていた反面、中々充実した日々を過ごせています。

引越しをしてから家に帰ったら暇なので住んでいる町の周りをウロウロと探検したり、仕事が休みの日はみなとみらいエリアや湘南エリアなどへ行ったりとても楽しく過ごせる事が出来ています。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.