3月はお引越し繁忙期!引越しが決まったらすぐに事前準備をしましょう

2016-12-13

4月から待望の新生活がスタートする!とっても楽しみですが、お引っ越しの予約はおすみですか?引越し業界では2月中旬~4月いっぱいまで「繁忙期」です。大阪でも大勢のお客様がお引っ越しされますので、事前準備がとても大事な時期なのです。

3月の繁忙期は引越しトラックがいっぱいになることも

4月からの新生活となれば、引っ越しがもっとも混み合うのが3月です。3月にお引っ越ししたいとなれば、普段は格安でできる距離(たとえば大阪市内から大阪市内への引越しなど)であっても、多少は費用がかかります。そして、費用以上に考えるべきなのが希望日に引越し予約できるかどうかです。
3月は引越しの繁忙期とわかっていても、どれくらい混み合うのか実感がないでしょう。たとえば当社サイトのトップページには「お引っ越しお得日(関東首都圏版)」があり、ご予約が埋まっていくと「満車近し」のサインが出ます。満車とは、お客様のお荷物を運ぶトラックのスケジュールがもう一杯になるということ。満車になってしまえば、お引っ越しをお受けしたいと思ってもどうにもならないのです。

■新生活のスムーズな始まりは、お引っ越しの早期予約から
というわけで、3月のお引っ越し予定がある方は予定がわかった段階ですぐに見積もりをとり、早期予約でお引越し日を押さえてしまうようおすすめします。早く予約をすれば、3月であっても格安でお引っ越しできる日にちを選べるかもしれませんし、なによりも希望の日にちに引越しができるのです。
こうやって引越し日を確定しておけば、それを基準に2か月前から住居の解約通知(賃貸の場合、引越しの○日前に解約の意思を通知するなどが契約で決まっていることが多いです)をして、借りている駐車場の解約手続きをしましょう。
こういった手続きも、引越し日が決まっていればスムーズに進められます。

3月繁忙期でも当社はがんばります!

3月の繁忙期であっても、当社はできる限り格安でお引っ越しをお受けしております。この時期はとくに大阪から東京へのお引っ越しが増えますので、早めにご相談いただければ上手にお引っ越しをするコツなどもお伝えできますよ。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.