引越し時に買い替えたほうがいいものは、なに?

2017-02-27

お引っ越しは断捨離の絶好のタイミングです。
それまでの生活を見直して、いらないものを思い切って処分できるので、なるべく早い段階で不用品か新居へもっていくものかを仕分けましょう。
処分するものとしては、大きくて運びにくいものなどがあげられます。

■冷蔵庫や洗濯機などの家電は、買い替えたほうがいいかも

大型の白物家電は、引っ越し時が思いきって買い替えることができるチャンスです。

もったいないなあと思うかもしれませんが、これまで使ってきた年数と引越し費用を考えあわせて、買い替えるべきか判断しましょう。
大きな家電は引っ越し代もかかりますから、新居の近くで購入して、無料で運搬・設置してもらうほうが格安になるかもしれません。

■引越しのタイミングでLED照明に替える

照明器具も買い替えのタイミングですね。
最近はLEDに買える人が増えています。
LEDは明るいですし、いったん取り換えたら10年は使えると言います。

蛍光灯だと電気代が高くなるので、初期投資としてLED照明を購入し、新居での電気使用量を減らすのです。
また、新居には照明器具(照明の傘など)がついていないところもあります。
事前に不動産屋などに確認をして、必要な数の照明器具を用意しましょう。

■テーブルやソファなど大型家具も替え時

大型家具も、買い替えると引越し代が格安になる可能性が高いですね。
ファミリー引越しで新居のリビングが広くなるような場合は、ダイニングセットごと買いなおすお客様が多いです。

新居の近くで購入し、引越し日当日か翌日などに運び込んで設置してもらうよう手配ができます。
単身引越しでテーブルなんかいらないと思っていても、なければ不便に感じるものです。学生さんの場合は食事と勉強兼用のものでも、ひとつはテーブルを用意するといいですよ。

■不要品も格安で引き取ります

大阪だけでなく、全国どこでも不用品の処分にはお金がかかります。
処分代が高いと困るという方は、当社にご相談ください。

引越しに関する不要品は格安で処分いたしますので、トータルで考えると買い替えで引越し代も格安になった、というお客さまも多いんです。
引越し時にスッキリされてはいかがですか。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.