大阪市内から市内へのお引越し…レンタカーでやるべきか

2017-03-29

同一市内での近距離引越し、これは引越し会社に頼むべきかどうか、ちょっと迷うところでしょう。引越し費用を節約したいから、自分たちでレンタカーを借りて運ぼうという人は少なくありません。たしかにレンタカー料金だけなら安く感じるのですが、ほんとうに安上がりでしょうか。

近距離引越しだから楽だ、というわけではない

同一市内の引越しだから、それほど大変じゃない。こう思うかもしれませんが、お引越しの大変さと距離は正比例するものではありません。お引越しでほんとうに大変なのは、お荷物を積み込むときと降ろすときだからです。

搬入・搬出にはプロでも人手がいります。お荷物の量が多ければ多いほどスタッフも大勢必要ですし、時間もかかります。トラックに荷物を積み込んでしまえば、10キロや20キロの距離の差はそれほど大きな問題にならないとものなんです。

同一市内への近距離引越しは一見簡単なように見えますが、長距離引越しと比べて、単純に労力が半分になるといわうわけではないことを覚えておきましょう。

梱包と荷ほどきを自分でするなら、近距離引越しは格安でできる

LIVE引越しサービスでは、距離50キロ以内のお引越しや同一市内でのお引越しを、近距離引越しとしてお受けしています。
お引越し方法は3種類あり、一番お値打ちにお引越しできるのは、梱包などをお客様ご自身でする「引越しのみプラン」です。

「引越しのみプラン」なら、当社スタッフがお客様によって梱包済みのお荷物を搬出し、新居へ運んで搬入、家具の配置、段ボールのお荷物をお部屋まで運び込むことまでをいたします。
お客様はぜんぶの荷造りと荷ほどきをする必要がありますが、かなり格安でお引越しができます。

お荷物の量がそれほど多くない場合は、この「引越しのみプラン」がおすすめです。

仕事で時間が取れない場合は、全梱包・全解梱プランもある

もし、引越しに関する手間はすべて省きたい、人に任せたいと思うなら、全梱包付きプランもしくは全梱包・全解梱付プランをおすすめします。
お客様は貴重品や見られたくないお荷物の梱包だけすればいいので、仕事が忙しくて荷造りの時間が取れないときにぴったりです。

近距離引越しも格安でお受けしますので、大阪市内や近隣市へのお引越しの場合はお見積りをご依頼ください。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.