4月, 2017年

ものが捨てられない人が、引越しの断捨離で成功するコツ!

2017-04-17

断捨離に興味があって、なるべくいろいろなものを捨てているつもりだけれど、身の回りがいっこうにスッキリしない…。こういう人にはお引越しが絶好の断捨離タイミングです。ものが捨てられないひとこそ、お引越しを機に断捨離の達人をめざしましょう!

■迷うものは、捨てずに一時保管

お引越しの断捨離は捨てるものがあまりに多くて、かえって判断がつきにくいかもしれません。そんなときは、まず前回のお引越しのあとに箱から出していないものを捨てましょう。
前回のお引越しからどれくらいの期間がたっているかは関係なく、引越し後に新居で箱から出さなかったものは、ほぼ間違いなく次の新居でも使わないものです。迷うことなく処分するとすっきりします。
次に、新居に持っていこうかどうか迷っているものの判断です。

迷うものは、すぐに捨てないほうがいいでしょう。「持っていくか迷うもの」を入れる箱をつくり、いったんそこへ納めます。そして絶対に持っていくものを箱詰めしていき、最終的にトラックに載せるスペースがありそうなら、持っていくというふうに考えましょう。
捨てるかどうか、すぐに決められないものは意外と多いのです。迷う場合は、迷ったままにして荷造りをどんどん進めましょう。

■新居に行ってから捨てたいものは、ご相談を

どれだけ頑張って荷造りしながら断捨離をしても、引越し当日に「やっぱり、これも新居ではいらない!」と捨てる決心がつくものがあります。
しかし引越し現場ではすぐに捨てられず、結局、新居へ搬入してからあらためて捨てた…なんてことはありませんか。

LIVE引越サービスなら、お引越し当日に処分したい不用品を格安でお引取りできることがあります。
費用は処分したいものの大きさや種類にもよりますから、ちょっとでも捨てようという気持ちになったら、すぐにスタッフにご相談ください。

■見積もり時に不用品を連絡して、格安に処分

事前に引越し当日に処分したいもの(引越し前日までは使いたいが新居へ持って行きたくない物)があれば、見積り時にご連絡ください。
こちらも処分費を格安でお見積もりいたします。

せっかくの断捨離タイミングですから、普段捨てられないようなものも思い切って処分されると新居もすっきりしますよ。

急な単身赴任・転勤もLIVE引越サービスにお任せください。

2017-04-17

サラリーマンであれば、いつどんな転勤の辞令が出てもおかしくはありません。
時には辞令が出てから転勤までの期間がほとんどなく、急いで引越しをしなくてはいけない場合もありますね。
急な単身赴任や転勤の時こそ、LIVE引越サービスがお役に立ちます!

■急な単身赴任なら、単身引越しプランを

たとえば家族を残して単身赴任する場合、ご本人だけが先に行き、お荷物が新居に到着するまでに多少時間がかかってもいいということがありますね。LIVE引越サービスでは、そういう時に単身引越しプランをおすすめしています。
ご連絡いただければ、迅速に見積りをいたしますし、引越し費用も格安です。

なにしろ、LIVE引越サービスの大阪―東京間・関西―関東間の単身引越しは引越し業界の最安値クラスです。すでに多くのお客様が当社の単身引越しプランをご利用になり、お値打ちに引越しをされています。
こんなことを聞けば、具体的に単身プランの料金はどれくらいか、気になりますね。
大阪―東京間の単身引越し(繁忙期を除く)なら、約2万円でお引越しができます。これは、大阪―東京間の新幹線(のぞみ)の片道チケット代が約15000円だということを考えると、かなり格安だといえるでしょう。

■単身もファミリーも、全国どこへでも格安でお引越し!

ファミリー転勤もとても格安でお受けしています。もちろんお荷物の行先は日本全国どこへでもお受けしていますよ!
LIVE引越サービスは大阪に本社があり、神戸に支店があります。

関東エリアだと東京支店のほか、横浜、千葉にも支店がありますから、大阪や東京をスタート地点として日本全国の転勤先にお荷物を運ぶことができます。
もちろんファミリー引越しも単身引越しと同じく、格安料金です。見積もりを取っていただければ一目瞭然です。

急ぎの転勤で家族も引越しという場合は、ぜひお見積もりをご依頼ください。
料金が格安でもお客様にご満足いただけるサービスを提供できるよう、社員一同がんばっております。

■突然の転勤・単身赴任にも、すばやく対応

急な引越しでもすぐに対応ができるのが、LIVE引越サービスの特徴です。
引越し日の空き具合が気になったら、公式サイトのトップページから「お得日カレンダー」をチェックしてみましょう。
週末でも、繁忙期周辺でも意外とお安い日が残っていることがあります。急ぎのお引越しこそ、LIVE引越サービスにご相談ください。

4月に単身引越しを神戸から横浜にされた新大学生さんの手紙

2017-04-12

今回は、4月に神戸から横浜に単身引越しをされた、学生さんのお手紙を紹介します!

お客様の手紙

一浪して横浜の大学に無事決まって、さあ、引越しはどうしようかと考えたときに、最初は家族で引っ越せばいいということになりました。
引越しと言っても学生ひとりの荷物ですし、大きな家具と電気製品(テーブルとか洗濯機、冷蔵庫ですね~)は横浜で買うことにしていたので、神戸の自宅から持って行くものは、衣類と本ばかりだったからです。

トラックを借りて家族で引っ越せばお金が安くなるんじゃないかと思って、引越し会社は頼まずにすませるつもりだったのですが、母が、引っ越し作業が大変になるから、お金がかかっても引越し屋さんに頼みたいと言い出したので、急に変更になりました。

引越し屋さんに頼むと変更したのが、もう3月の半ばです。
もう少し早く決まっていれば3月末までに横浜へ引っ越せたはずなんですが、急に変更したので、どこに相談してももうできませんと言われてしまいました。

LIVE引越しに電話をした時、とても丁寧に4月に入ってからなら引越せると教えてもらい、とても助かりました。3月末と4月の始めではたった1週間くらいしか違わないのに、引越し料金もかわります。そういうことも、先に教えてもらえてとてもよかったです。

大学の授業が始まるギリギリに横浜に行って、荷物を受け取ることにしました。
LIVE引越しに頼むと決めたとき、初めて横浜にもお店があることを知りました。

大阪と神戸に会社があることは知っていましたが、東京や横浜にもあるとは知りませんでした。関西の引越ししかやっていないと思っていたんです。
大阪や兵庫だけでなく、東京への引越しをたくさんやっている引越し屋さんだということを、もっと宣伝したらいいと思います。
とても格安で引越しできたし、また引っ越すときにはお願いしたいです。

引越し繁忙期が終わり引越し費用の相場が落ち着きます。

2017-04-08

引越し会社が1年で一番いそがしいのは、2月中旬ぐらいから3月末までです。
この繁忙期が終わると、お引越し費用の相場もだんだん落ち着いてきます。

どうせ引越すなら、格安の時期にしたいものです。では、LIVE引越サービスのお得日カレンダーはもうチェックされましたか?

■格安で引越ししたいなら、お得日カレンダーを見ておこう

お客様は4月スタートの学校や仕事に間に合わせるため、どうしても3月いっぱい、おそくとも4月初旬までにはお引越しを済ませたい。ですから3月末までの引越し業界は、猫の手も借りたいほどの忙しさです。混みあうのは仕方がないですね。
しかし、4月も半ばになるとさすがにちょっとお引越し件数も落ち着いてきます。こうなればお引越しの見積りも平常どおりの相場にもどり、LIVE引越サービスでは、通常と同じ格安料金でお引越しができるようになります。

だったら、格安でお引越しができる日かいつか知りたいですね。
では、当社の公式サイトのトップページから「お得日カレンダー」をクリックしてください!

■「お得です お早めに」の日は格安引越しができる

お得日カレンダーは、ほんとうにお得なお引越し日を、広く皆様にお知らせするという大事な役割があります。
お得日カレンダーをよく見ていただくと「お得です お早めに」という日がありますね。これは格安でお引越しができる日です。

よくよく見ていただくと、4月の始めでもゴールデンウィーク中でも「お得です」がついている日もあります。穴場のお引越し日で、繁忙期に近くても格安でお引越しできる日なんです。
たとえ直前のお引越しでも「お引越し費用の相場が高い時期でも、お得です」がついている日ならお値打ちにお引越しができるのでおすすめです!

■お引越し日を選んで、お値打ちな格安引っ越しを

格安でお引越しをしたいなら、まっさきにLIVE引越サービスのお得日カレンダーをご確認ください!
当社は大阪で格安引越しの実績をたくさんあげている引越し会社です。繁忙期が終わって、引越し費用の相場が落ち着く前の時期でも、お値打ちにお引越しができる日があります。
お気軽にご連絡ください!

引越し比較サイトで困ったらLIVE引越サービスに相談ください!

2017-04-07

引越しはお金がかかる。
荷物の搬出や搬入にはどうしても人件費がかかりますし、車両の費用も発生します。

しかしなるべくお値打ちに、格安で引っ越したいのは当然です。
最近はネットの引越し会社比較サイトがあるので、引越し会社を探すのにはとても便利ですが、依頼後にたくさんの引越し会社から連絡が来るのがめんどうですね…。

■複数の引越し会社から相見積りをとるのは当然!

引越し料金を格安で抑えるには、複数の引越し会社から見積もりを取り、一番安いところに依頼するのが一番いい方法です。
そのためにネット上には引越し比較サイトが存在し、依頼するお客様は一度だけ必要事項を入力して送信するだけで済みます。

一見とても簡単なようですが、比較サイトを使った見積り依頼は、その後が大変です。
依頼すると、たいてい10社くらいの引越し会社から連絡がきます。

お客様は一人で10社の相手をしなくてはならず、途中で何が何だかよくわからなくなってしまうこともあります。
たしかに引越し比較サイトを利用すればお値打ちに引っ越せるかもしれませんが、時間に余裕があるお客様むけの方法でしょう。

■当社なら、関東のお引越しも関西のお引越しもOK

格安でお引越しをしたいというのなら、とりあえずLIVE引越しサービスに見積りをご依頼ください!
当社は大阪に本社がある格安引越し会社ですが、関東にも東京や横浜、千葉に支店があるので、関西エリアだけでなく関東エリアのお引越しも格安でお引き受けしております。

実際に、かなりの数のお客様が関東でもLIVE引越しサービスをご利用されてよかったと、当社へのアンケートで回答されています。
つまり、関東でも関西でもお値打ちに引越ししたいとなれば、LIVE引越しサービスにお見積もり依頼をされるのが一番の近道なのです!

■引越し比較サイト後の営業電話が困るなら、当社に見積もり依頼を!

格安で引越しができる会社を探しているが、引越し比較サイトを利用した後の営業電話は困る…。
こういうお客様は、ぜひともご一報ください。当社は、引越し業界でも最安値クラスの引越し費用を実現しています。きっとご満足いただけると思います。

GWの引越しも早期予約が絶対お得。

2017-04-07

お引越しはできれば週末や長期休暇のうちにやってしまいたい。こう思うと、ゴールデンウィークもお引越しには最適です。引っ越しに最適ということは、引越し予約が混みあうということ。ですから早期予約をうまく使って、希望の引越し日を確保しましょう。

■早期予約でゴールデンウィークの引越し日を確保!

学校や仕事の関係で引越しをする場合は、どうしても3月いっぱいに済ませたいお客さんがほとんどです。しかしいろいろな事情で引越しが遅れた場合、次のベストタイミングはゴールデンウィークです。
ゴールデンウィークのお引越しは、3月の繁忙期には及びませんがかなり人気のお引越しシーズンです。
人気のシーズンに確実にお引越しをするにはどうしたらいいのか。

LIVE引越サービスのお引越し早期予約システムをぜひご利用ください!
早期予約システムを使えば、希望するお引越し日を早めに確保できるだけでなく、費用的にもお得なことがたくさんあります。当社は大阪の格安引越し会社として、もともとお値打ちなお見積もり料金をお出ししていますが、早期予約ならもっとお得になりますよ!

■ゴールデンウィークから1週間たてば通常料金へ

早期予約をしていただくと、ゴールデンウィークでも他社と比べてかなり格安にお引越しができるのは大きなメリットです。しかし、それでも当社の通常の引越し料金とまったく同じというわけにはいきません。やはりゴールデンウィークは準繁忙期ですから、ちょっと料金は上がってしまうのです。

それでは、いつものLIVE引越サービスの格安価格に戻るのはいつごろか、ということも知りたいですよね。
当社のお引越し価格が通常に戻るのは、ゴールデンウィークが終わって約1週間後からです。

5月になるまで引越しを待ったのだから、もう1週間待って通常料金になってから引っ越そうか、というお客様も見えます。
お引越し日程に余裕があるなら、ゴールデンウィーク後のお引越しはおすすめです!

■早期予約で早めの引越し準備スタート

混みあう時期のお引越しは、とにかく早めに引越し会社を確保することが肝心です。
早く予約すればそれだけ余裕をもって引っ越し準備に入ることができます。
ゴールデンウィーク周辺でのお引越しをお考えの方はぜひともご検討ください。

4月に大阪から東京に単身引越しをした学生さんの手紙

2017-04-06

今回は、4月に大阪から東京へお引越しされた学生さんからのお声を紹介いたします!
この度は貴重な上京の機会にLIVE引越サービスを選んでくださり誠に有難うございます。

貴重なお客様のお手紙

自宅は大阪にあるのですが、東京の大学に入るための引越しを今回お願いしました。
とてもいい引越しだったので、お礼もうします。

東京の大学に入ることは早くから決まっていたのですが、決めてあったマンションが空室になるのが遅れました。それで3月中に引っ越すことはできなくなりました。
困ったなと思っていたところ、LIVE引越しサービスさんに相談したら、とりあえず荷物だけを4月の始めに預けておいて10日~2週間後くらいに届けてくれるということでした。

初めて相談した時に、大阪から東京までの引越し料金がいくらになるのかを聞いたら、単身引越しの見積りを出してくれて。それが他の会社よりも安かったのでお願いしました。格安引越し会社だと聞いてはいましたが、4月は引越しが忙しい時だから、きっと高いだろうと思っていたのでびっくりしました。

それでも、いつもの料金よりは高いんですと言われましたが、他の会社より安かったし、東京に支店もあるということなので、もし何かあっても支店に相談すればいいということも、LIVE引越しサービスに決めた理由です。
実際には荷物はちゃんと届きましたし、いろいろと丁寧にやってもらったので、東京支店に相談することはなかったのですが、支店があるということでずいぶんよかったです。

大学の授業が始まるので自分だけが先に行き、2週間だけウィークリーマンションで暮らしました。荷物は細かいものだけ持参して、あとは引越し屋さんに預けてしまいました。
運んでもらったのは段ボールで15個くらい。
一人だけだしそれほど荷物はないと思っていましたが、荷造りしていたらけっこうたくさんになりました。後から聞いたら、単身引越しなら皆それくらいの量になるみたいです。

ずっと大阪にいたので、東京のことはよくわからず、マンション前の道に幅がなくて荷物が届く当日になって母と心配していたら、ちゃんと届いたので安心しました。
荷物を運びこむときも、マンションの入り口や階段のあたりをシートなどで囲って、ゆっくりと運んでくれたのでよかったです。

新勧コンパではお酒は厳禁。良いサークルを見つけよう。

2017-04-02

大学入学が決まり、引越しが片付くと期待と不安のつまった大学生活のスタートです。最初は不安でも、しばらくたつと学生さんも気持ちに余裕がでてきます。次は、学生生活を楽しみましょう。大学入学と同時にサークルのチェックをしている学生さんも多いでしょうが、新歓コンパではまだ飲酒は厳禁ですよ~。

■お酒もたばこも、20歳から

大学生活の楽しみといったらサークル活動です。学生の本分は勉学ですが、友人をたくさん作って付き合いを広がることも大事です。どのサークルも入学式から勧誘に余念がありませんから、どこに入ろうかとあれこれ考えたはずです。
こうやって入ったサークルで、最初にあるのが新歓コンパ。これがイメージしていた大学生活だ、たくさん飲んじゃおう♪と楽しくなりますが、いえいえ、もしあなたが未成年なら、新歓コンパであっても飲酒は厳禁ですよ。

日本において飲酒・喫煙がゆるされるのは20歳からです。最近では選挙年齢が18歳に引き下げられたことにともなって、飲酒・喫煙も18歳以上にしていいのでは?という意見も出ていますが、まだ正式に法律が改正になったわけではありません。
現実とはあまりそぐわないと感じるかもしれませんが、法律上は未成年の飲酒はまだダメなんです。

■他学部や先輩との交流もサークルの楽しみ

良いサークル活動の楽しみは、自分が所属する以外の学部の学生とも交流ができることです。一緒にいると、物事をみる視点が違っていることもあり、自分の考え方に幅が出てきます。お互いの授業のことも聞けますね。
また、同じ学部の先輩がいれば先生についての情報も手に入ります。

学生に人気の先生というのはだいたい決まっていますから、今からあれこれと情報を集めておけば、将来、学年が進んでゼミ登録をするときにとても役に立ちます。
先輩が卒業するときに、条件のいいアパートを譲ってもらうこともあります。学生に人気の不動産物件は、こうやって先輩から譲り受けた同じサークルの学生が、代々住んでいるということも多いんです。こんなところでもサークル活動が役に立ちますね。

■学生時代の友情は社会に出ても有効

学生時代の友人は、社会に出てからも交流が続くことが多いものです。
とくにサークルが一緒だった友人とは、いつまでも仲良く遊ぶことができます。

引越しの手伝いをしあうこともありますから、友人はたくさん作っておくといいですね。
といっても、20歳前の飲酒は厳禁ですよ。

Newer Entries »

Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.