5月, 2017年

お荷物の搬入と搬出にかかる時間も、ざっくりとお見積もりします

2017-05-11

お引越しで困るのは、作業時間が読めないことです。トラックにお荷物を積み込んだ後の移動時間は当日の交通状況にもよりますので、正確に予測するのは困難ですが、搬入や搬出のお時間はざっくりした予定時間が立てられるはず。これが重要なのです。

搬入・搬出の時間が予測できるとお客様も楽になる

LIVE引越サービスでは、お客様からおたずねがあれば、お見積もり時に搬出にかかる時間・新居への搬入にかかる時間を予測してお伝えしています。
搬出・搬入にかかる時間は、お荷物の量やお客様がおすまいの住宅タイプによって大雑把な予測がつくものです。

そこから搬出にかかる時間を計算し、新居にお荷物が到着するお時間をお伝えすることができるんです。
もちろん、お引越し当日には予期せぬことがいろいろと起きるので、時間の予測はあくまでも予測にすぎませんが、お客様にとってお引越し日の予定を立てる上でとてもお役に立つんです。

お荷物量が少なければ少ないほど、時間は短くなる

搬入・搬出にお時間がかかるのは、やはりお荷物の量が多いケースです。お荷物の大小にかかわらず、搬出するお荷物の数が少ないほど、搬出のお時間も短くてすみます。またお引越しを格安でしたいというお客さまも、やはりお荷物量を減らされるといいでしょう。

そんなにすぐ減るものじゃないし…と思うかもしれませんが、お引っ越し準備のためにあれこれと整理をしていると、意外と「これはもういらないかも…」というものが出てきます。

自治体の可燃ごみや不燃ごみで出せるものは出し、それ以外の不用品はLIVE引越サービスにご相談ください。
当社は産業廃棄物収集運搬のための免許習得済みの引越し会社です(産業廃棄物収集運搬業 許可番号 第 6600083617 号)ので、格安でお引取りいたします。

事前の準備で予定どおりにお引越しをすすめましょう

お引越しをスムーズにするためには、準備をしておくことが大事です。当日の朝までには荷作りを終え、お荷物の行先を箱に書いて準備万端。
搬出と搬入はLIVE引越サービスにおまかせください。

外国人の方のお引越しもお任せください。

2017-05-10

日本国内のお引越しといっても、お客様は日本人だけとは限りません。最近では日本に住む外国人が増えているので、外国人のお客様も大勢いらっしゃいます。LIVE引越サービスでもこれまで多くの外国人のお客様のお引越しをお受けしてきました。

英語以外の言語も必要、大事なのはボディランゲージ

外国人のお客様のお引越しは大変でしょう?と聞かれることもありますが、お引越しは基本的に“作業”ですから、日本人のお客様のお引越しとそれほど違いはありません。ただし、問題になるのが言語力です。

LIVE引越サービスのスタッフのなかにも外国語を話せるものがいますが、いまや日本にいる外国人は英語が通じるひとばかりとは限らないんです。
中国語や韓国語、タイ語、タガログ語、ドイツ語、スペイン語、アイスランド語…などなど。
多彩な国からやってきているお客様には英語だけでは通じないこともありますから、ボディランゲージなどで意思疎通をはかっています。

日本のお引越しは、おもてなしの精神

日本に住む外国人の方がよく言うのは、日本のサービス業は国際的に見てもかなりレベルが高いということです。いろいろな場面できめ細やかな配慮をして、問題解決のためにスピーディに動いていく。こういう点は、いわゆる「おもてなし」に通じる部分です。

日本の引越し技術は、搬出するお荷物にカバーをかけて破損を防いだり、搬入時にも入居先を養生したり、とても丁寧におこないます。
気配りと気づかいが行き渡っている、引越サービスなのです。

LIVE引越サービスもお客様の満足度を最優先に考えており、おもてなしの精神にのっとっています。
ぜひとも多くの外国人の方にご利用いただきたいですね。

外国人のお客様の満足度も1位を目指して

遠く、海外から仕事や勉強のために日本にやってきている外国人のお客様に、いかに満足してもらうか。
LIVE引越サービスではつねに考えて、行動に移しています。

当日のお引越し作業はもちろん、最初のお問い合わせ電話やメールにも真摯に対応し、お客様との間に行き違いがないようにしています。
お引越し前の予約の相談から、格安にお引越しをするノウハウ、お引越しに関するさまざまなお手続きについてまで、くわしくご説明しますので、ぜひご連絡ください!

お引越しで起こるトラブルのトップ3は??

2017-05-09

お引越しは家じゅうの荷物をすべて運ぶ一大イベントです。
引越し会社はそれぞれスタッフの訓練をおこない、トラブルの予防には十分注意を払っていますが、残念ながらトラブルが皆無になることはありません。

今回は、お引越しで起こりがちなトラブルを3つ挙げてご紹介します。

トップ3はお荷物の破損・作業の不履行・料金

お引越しトラブルのトップ3は、お荷物の破損や紛失、作業の不履行、お引越し料金についてです。
たとえばお引越し中に、大事な家具やお荷物に傷がついたり汚れたりしてしまうことがあります。

また、やると約束した作業をやらないまま引越しを終了してしまったり、あとから追加料金を請求されたりするトラブルも見られます。

こういった場合は、お客様のほうから「標準引越運送約款」(独自の約款を用意している引越し会社もあります)に基づいて、引越し会社に対して誠実な対応を求めることができます。
約款は見積もり時にお客様に提示することと決まっていますので、見積もり時に必ず内容を確認しましょう。

大きなトラブルは、お荷物の破損・紛失

よくあるトラブルは、お荷物の破損です。
引越し当日はバタバタしていて気が付かず、新居での生活が落ち着いてから「こんなところに傷があったかな?」と思うことがあります。

引越し中に発生した破損は、引越し後の3か月以内なら、引越し会社に責任を問うことができます。
しかしこの場合に難しいのは、いったい傷ができたのはいつなのかというのを、証明しにくいことです。

引越し後すぐにお荷物の状態を確認して、引越し翌日に「ここに傷ができていた!」と連絡すれば、引越し会社に責任があるとわかります。
しかし新居での生活が始まって2カ月たってから見つかった傷は、どちらに責任があるのか、証明することが難しいんです。

LIVE引越サービスはお客様満足度ナンバーワンを目指す

引越し当日の状態確認は大変でしょうが、できれば搬入スタッフがいるうちに確認をし、気になる部分はその場で指摘しておくのがおすすめです。
LIVE引越サービスはお客様満足度ナンバーワンを目指しており、クレームに対しても誠実に対応いたします。安心してご利用ください。

引越し繁忙期が終わったので、これからの時期は相見積を!

2017-05-07

引越し業界の繁忙期と言えば2月の下旬から4月の初めにかけてです。
この時期は日本中の引越し業界が大忙しになりますが、繁忙期が終わり初夏のゴールデンウィークが終わればお引越しの相談が減り始めます。

この時期はお引越し料金がお値打ちになるタイミングなんです!

3~4社から相見積もりを取って、金額とサービス内容を知る

お引越しの準備を始める場合、最初にやるのが見積もりを取って引越し業者を選ぶことです。
この時、気になる引越し会社3~4社から相見積もりをとることです。

相見積もりとは、同じ条件で複数の引越し会社から見積もりを取り、比較することです。
料金とサービスを比べることで、ごく大雑把に引越し会社の選択ができるわけです。

引越し会社の数はとても多いので、いったいどこを選んだらわからないとお思いでしょうが、まずは比較検討して、3~4社の候補を1~2社に絞り込むのが大事です。
なんといっても引越しにはお金がかかりますから、見積もりを取って各社のおおまかな引越し料金を知り、その金額で受けられるサービスの内容をキチンと把握することが大事なんです。

お引越し料金は会社ごとに大きく違う、サービス内容も確認を

少しでも格安にお値打ちに引越したいと思うなら、相見積もりは絶対に必要です。
お引越し料金はお引越し日や時間、お荷物の量で大きく変わってきます。相場というのが、あってないようなものなのです。

たった1日のお引越し日の違いで見積もり金額が大きく違うことがありますし、同じ日付でも引越し会社ごとに金額が違うからです。
一口に“引越し会社”といってもいろいろです。大手の会社もありますし地元密着型もあります。

少なくとも3~4社に見積もりを依頼して、じっくりとサービス内容を比べましょう。
せっかくお金を払って引越すのですから、納得ができる引越し会社にお願いするようにしましょう。

引越し会社の形態はいろいろ、当社は自信をもって最安値をお見積もり!

LIVE引越サービスは大阪に本社がある地元密着型の引越し会社ですが、同時に全国へのお引越しもお受けしています。
東京や横浜・千葉にも支店がありますから、関西・関東を起点に全国どこへでもお荷物を運べるんです。

大阪の格安引っ越し会社として、自信をもってお値打ちなお見積もり料金をお出しします。
お引越しが決まったらぜひともご一報ください。

夏のお引越しは、スピードが勝負を決めます

2017-05-06

まとまった期間のお休みがとれる夏休みは、お引越しの件数も多い時期です。
そんな夏のお引越しは、梅雨時よりお天気が安定しているなどのメリットがあって、実はお引越しに向いています。

ただし、夏のお引越しは暑い。お客様もスタッフも、暑さとの戦いです。

暑さの中でのお引越し、スタッフの引越し技術が重要

酷暑の中でのお引っ越し作業はスピードが大事です。
大事なお荷物を暑い場所にいつまでも置いておくことはできませんし、お客様もなるべく早く荷物を送りだして、新居での荷ほどきを始められたいんです。

迅速かつ丁寧に、お客様の大切なお荷物を手早く運ぶのがLIVE引越サービスの自慢です。
お客様も汗を流しながら作業をされていますが、当社スタッフも暑さの中で一生懸命にがんばっています。

ただ頑張るだけではなく、日ごろからさまざまな引越し技術の研修や訓練を重ねていますので、限られた時間の中で効率よくお荷物を搬出、搬入するようにつとめています。
夏のお引越しの勝負を分けるのは、引越しスタッフの技術力だといってもいいでしょう。

混みあうお盆前を避けるのが格安引っ越しのコツ

ちなみに、夏のお引越しで一番混む時期はいつでしょうか。
正解は、”お盆前”です。

夏休みはファミリー引越しが多いのですが、とくに一戸建て新居にご入居のお客様にとっては、お盆前が引き渡し時期にあたるケースが多いのです。
というのも、施工業者は梅雨の前に屋根や外壁の工事を終えて、それから内装に入るからです。

外壁、屋根、内装の工事がすべて終わり、最終的にお客様に引きわたす時期がだいたいお盆前になるのです。
お引越し料金を格安におさえたければ、お盆前をさけるのがおすすめなんですよ。

お盆真最中はお引越しが少なくて、意外と穴場

反対に、お盆に突入するとお引越し件数は減ります。お盆中はあちこちに行かねばならず、引越しは後にしようというお客様が多いからです。
夏休みに格安でお引越しをしたいという方にとっては、実はお盆真最中というのが、意外な格安時期なんですよ。

夏休みの引越しも早期予約が絶対お得。

2017-05-05

夏休みはお引越しが意外と多い時期です。
子供も大人も長期休暇に入るので、ここで引っ越しておこうというお客様がとても多いからですね。
お客様が多いと引越し料金もなかなかお値打ちになりませんが、早期予約を利用すればかなり格安にお引越しできるんです。

早期見積り・早期予約で格安引越しを

夏休みはまとまった期間のお休みが確保できるので、引越しには絶好のタイミングです。
この時期に格安でお引越ししたいとお考えなら、早く見積もりを取り、早期予約で安い料金の日をおさえてしまうのがコツです。

引越し日によって格安な日、混みあっている日がありますが、LIVE引越サービスでは早く予約をしていただけばお値打ち日を確保することができます。
また早めに予約をすることで、お引越し当日までの心配事もどんどんスタッフに聞けますから、初めてのお引越しでも不安がなくなります。

お引越し日が決まったら、ちょっと早いかなと思うタイミングでも一度ご相談ください。

ファミリー引越しの不用品処分もご相談を!

夏休みは、ファミリーのお引越しが多い。お荷物の量も多いですし、子供さんがいて荷造りや荷ほどきも大変です。
このあたりの心配も早めにおたずねいただければ、不用品処分のご相談にも乗りますし(かなり格安で処分できます!)、
夏休みでも梱包付きプランがありますから荷造りも荷ほどきもまるごと当社のスタッフに任せてしまえます。

こういった各種引越しプランも、早期予約システムを使えば希望どおりのお日にちに予約ができます。
お値段も、格安なんですよ。

早く準備すれば、引越しもうまくいく

なにごとも早めに準備することが成功のコツです。お引越しの格安プランも便利なプランも、先にご予約いただいたお客様が優先です。
引っ越しの予定があるどうしようかと考えておられるのでしたら、お電話やメールにてお気軽にご相談ください。

ミルクが必要なベビーのお宅には、ウォーターサーバーを!

2017-05-04

ウォーターサーバーが気になるけど、うちは子供がまだ小さいいからいらない、なんてお考えの方もみえますね。
しかし、実はミルクで授乳中の赤ちゃんがいるご家庭こそ、ウォーターサーバーがあるととっても便利なんです。

ウォーターサーバーの温水機能を使えば、あっというまにミルクが作れちゃうからです。

ミルクづくりの温度ってむずかしい

赤ちゃんのミルクを作る温度は、国際基準で70℃以上の熱湯がいいとすすめられています。
熱湯でミルクの出来上がり量の2/3ほど作り、あとは湯冷ましなどを加えて温度を下げて40℃くらいに冷まします。これで赤ちゃんがやけどをする心配もなく、ミルクをあげられるのです。

ところが、ミルクづくりに慣れているママでも、赤ちゃんがお腹を空かせて泣いているときに70℃や40℃に冷まして…などと温度を確かめるのが大変です。
そんな時にウォーターサーバーがあると、ミルクづくりがぐんと楽になるんです。

ウォーターサーバーなら、決まった温度の温水が使える

ウォーターサーバーのメリットは、いつでも決まった温度のお湯が出てくることです。お湯の温度はウォーターサーバーによって変わりますが、一般的には80~90℃。
ミルクを作るときの70℃以上という点は、ウォーターサーバーの利用であっという間にクリアできるんです。

たとえば、ただいまLIVE引越サービスがキャンペーン中のコスモウォーターのサーバー、こちらはだいたい温水が80~90℃の設定です。
冷水の温度はだいたい6~10℃ですから、温水でミルクを作り、冷ますときに冷水を加えればOKです。

あとは赤ちゃんが飲む直前に、大人が手首などで温度をはかってあげましょう。

24時間いつでも温水がすぐに出てくる!

ウォーターサーバーをミルクづくりに使うメリットをもうひとつ。ウォーターサーバーなら24時間いつでも温水が出てくるんです。
赤ちゃんがミルクをほしがる時間は昼も夜も関係ありません。

夜の調乳はとても大変。作る大人も眠たいのに、赤ちゃんは今すぐミルクをほしいと泣き続けます。
そんなときにパパッと調乳ができるウォーターサーバーは助かりますね!

今なら、LIVE引越サービスのお引越し後予約時にコスモウォーターを申し込むだけで、お引越し料金が¥10000オフになるお値引きサービスを実施中です。
ぜひご利用くださいね!

ウォータサーバーキャンペーンでお得にお引越し!

2017-05-03

気温が上がってくると、ミネラルウォーターの消費量も増えますね。あっという間になくなるので、スーパーに買いに行くのが面倒だなあとお思いなら、ウォーターサーバーはいかがですか。ただいまLIVE引越サービスでは、ウォーターサーバーとのセットがお安いキャンペーンを実施中です!

お引越し+ウォーターサーバーで¥10,000オフ!

お引越しを機に、ウォーターサーバーの設置をお考えの方も多いと思うのですが、どうせならキャンペーンでお得なことがあるときに設置したいというお客様がみえます。
そこでLIVE引越サービスでは、お引越しとコスモウォーターのウォーターサーバーを同時にお申込みいただくと、お引越し代金から¥10,000のお値引きをするという太っ腹なキャンペーンを実施中です。

コスモウォーターといえば、すべて採水地から直送されるおいしいお水で有名です。
お水の種類は3つあり、東京の天然水・日田(大分県)の天然水・富士の天然水。

採水地ごとに採水して、採水・充填・発送までを1ヶ所で同時におこなうので、お水の鮮度がとてもいいんです!フレッシュな状態でご自宅まで届きます。
これでもう、ミネラルウォーターを買う手間はなくなります。

サーバー設置の初期費用も不要、お水代だけでOK

さてこのキャンペーンのすごい点は、お引越し代の¥10,000オフだけではないこと。ウォーターサーバー設置に関する費用もかからないんです。
つまり、初期費用¥0、サーバー本体のレンタル代¥0、お水の配送料¥0、そしてウォーターサーバーの定期的なメンテナンス代も¥0です。

じゃあいったい何を払うんだ?とお思いでしょうが、お水代だけは必要です。
実質無料で、ウォーターサーバーが利用できるんですね。
これって、とってもお得です。

手続きは、引越し予約と同時で終了

健康に気を使っている方や、ふだん飲むお水の品質が気になっている方には、とってもおすすめのキャンペーン。
お手続きは、LIVE引越サービスにお引越しを申し込む時に、ウォーターサーバーも一緒にご予約いただくだけです。

手続きも簡単ですから、新居でぜひおいしいお水を楽しんでください!

Newer Entries »

Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.