引越し前はフリマアプリを使って、荷物量の削減を

2017-11-24

お引越しは絶好の断捨離タイミングです。
最近は断捨離が一般化してきて、お引越しがないときでも
身の回りの物を減らしているという人が増えています。

引越しを機会に、ものに囲まれた生活から断捨離後のすっきりした暮らしに、
うつってみませんか。

今回はフリマアプリでの断捨離を紹介します。

【捨てる前にフリマアプリで売れないかチェック】

では、不用品は捨てるだけでいいのか。いえ、捨てるだけではもったいないです。

よほど古くて、もう使えないようなものは不燃ごみや可燃ごみで処分するより仕方がありませんが、
状態がいいものは、一度フリマアプリなどで売ってみるといいでしょう。

バッグなどはブランド品ならかなりいいお値段で買い取られて行きますし、
ゲームは相場が決まっていますから、比較的売りやすいアイテムです。

【写真撮影は午前中にやり、出品は夜の9時ごろ】

さらに、ちょっとした気づかいで、不用品が売れやすくなります。
次の3点に注意してみましょう。

まずは時間帯。
平日の昼間に出品してもなかなか売れないということがありますが、
夜の9時ごろに出すと、驚くほどすぐに売れてしまいます。

その時間に合わせて、出品アイテムの写真は昼間に撮影しましょう。
撮影には明るさが大事ですので、午前中撮影がベストです。
明るいうちに撮影した写真は、加工後もきれいに見えます。

2点めは、なかなか売れないものは値下げすること。
人気のあるアイテムはだいたい出品後2日以内に売れます。

3日目になってもまだ残っているものは、価格設定が高すぎたのかもしれません。
思い切って値下げをして、いつまでも残しておくよりは確実に買い手を見つけましょう。

大事なのは高く売ることよりも、お引越し前に不用品を少しでも減らすことです。

【できれば複数のフリマアプリに出品】

最後に、出品するフリマアプリの数です。
最近ではフリマアプリの数が増えてきましたので、売りたいものが決まったら、
2か所のフリマアプリに同時に出品するのがおすすめです。

よほどの大人気アイテム以外は、両方のアプリで
同時に売れてしまったなんてことになりませんから、
売れ残りのリスクを減らすためにも、2か所に出品しましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.