年末のお引越し・年始のお引越し、どっちがお得なの?

2017-11-27

年末年始はお引越しのプチ繁忙期です。
いそがしい年末年始に引っ越す人はそれほど多くないだろうとお考えかもしれませんが、
学校と会社の長期休暇が重なる年末年始は、意外とお引越しのご依頼が多いのです。

では、年末のお引越しと年始のお引越し、どちらがお得なんでしょうか?

【年始より年末のお引越しの需要が高いので、料金も多少あがる】

結論から言えば、やはり年末の需要が多いため、年末のお引越しは多少高くなります。
新年を新居で迎えたいというお客さまもいらっしゃいますし、
お正月休みを荷物の片付けにあてたいというお客さまも、やはり年内のお引越しを希望されます。

年末のお引越しは、例年12/26~12/28ごろがもっとも混みあいます。
12/28までは役所もいつもどおり開いていますので、
お引越しにかかわる手続きも済ませられるのが人気の理由です。

年内のお引越しを希望される場合は、早めに見積もりを依頼されて、
お引越し日を確定・予約することをお勧めします。

【年始のお引越しはお得で、荷ほどきの時間も十分にある】

年内のお引越しにこだわらないというお客さまは、お得にお引越しできる年始がおすすめです。
年が明けると、どうしても新年のあいさつ回りがありますし、会社の仕事始めもあります。

お引越しをするにはややあわただしい時期ではありますが、学校のお休みはまだ残っています。
新学期が始まる前にお引越し後の荷解きを集中してやる時間は十分になんです。

なによりもお値打ちに引っ越せるわけですから、格安にお引越しをされたいお客さまは
年末で荷造りを終えて、年始になったらすぐ引っ越せるように予定を立てておきましょう。

【年末年始のお引越し需要は減らないので、早めに予約を】

昔は12月・1月のお引越しは縁起が良くないなどといいました。
まるで夜逃げのようだからやめたほうがいいという理由だったようですが、
最近はそれほど聞かなくなりました。

この時期にしかお引越しができないお客さまもいらっしゃいますし、
気にしないというお客様も増えてきました。

今後も年末年始のお引越しが多い傾向は変わらないと思われますので、
早めにご予約をされてお引越し日を確定しましょう。

早めに荷造をはじめられるといいですね。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.