冬休みのお引越し大募集中!

2017-11-27

お引越しの時期はなかなか選べないものですが、冬休みは絶好のお引越しチャンスです。
学校の長期休暇と会社の長期休暇が重なりますし、
3学期の開始時に学校へ転入できますから子供さんの負担も少なくなります。

というわけで、LIVE引越サービスでも冬休みのお引越し相談をたくさんお受けしております!

【冬休みに引越すか、春休みまで待つか?】

冬休みのお引越し相談をお受けしていると「冬休み中に家族全員で引っ越すべきか、
子供の学校に合わせて3学期の終わりまで待って引っ越すべきか?」という
ご質問を受けることがあります。

お父さんだけが先に単身で引っ越して、
お母さんと子供さんが3学期の終了を待って後から引っ越すというお話もたまにお聞きします。

どちらがいいのかは最終的には子供さんとご両親の判断になりますが、
多くのお客さまはやはり2学期が終了した段階で、
家族全員でお引越しするほうを選ばれるようです。

子供さんのことを考えると、
学年の途中に引っ越すよりは春休みまで待とうという考えもあるのでしょうが、
家族全員で新しい土地・新しい家に慣れるほうが結果的にスピーディーに馴染めるようです。

【引越し料金は、冬休みのほうがお安い】

経済的な面から言えば、春休みのお引越しよりも冬休みのほうが引っ越し料金はお値打ちです。

引越しは2月以降が繁忙期で、とりわけ3月が大繁忙期です。
お引越しの数が一気に増えますから、ご希望のお日にちにお引越しすることが難しくなりますし
引っ越し料金も割高になります。

費用面から考えると、やはり冬休み中にお引越ししてしまうほうがお値打ちなんです。

【旧居と新居、二重家賃の支払いは、短期間でも厳しい】

ついでに申し上げれば、お父さんだけが先に単身で行く場合、
新居のお家賃と元のお家のお家賃が同時にかかることになります。

旧居がご実家で、いくら住んでいても家賃がかからないという場合は心配が要りませんが、
家賃の2重払いは、短期間でも経済的な負担が大きいものです。

いろいろな面を考え合わせると、やはり冬休みに思い切ってお引越しをされたほうがいいようですね。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.