繁忙期3月に神戸から横浜に引越した新大学生のお手紙

2018-02-26

今回は、3月という超繁忙期に神戸から横浜へお引越しされた大学1年生のお客さまからのお手紙をご紹介いたします。

お客様の声

引越しのお礼として、お手紙を差し上げます。
4月からの大学生活のために、地元の神戸から横浜へ引越しをしました。

今回は私と姉の2人分の荷物を横浜に送りたく、あちこちの引越し会社を探していました。
1人分の荷物ならなんとかなっても、2人分の荷物となると3月は引越し代が高くなります。

わかってはいましたが、実際に荷物量を見てもらうと、どの引越し会社もとても費用が高くて困っていました。
そんなとき、神戸の地元の引越し屋さんはどうだろうと思って、LIVE引越サービスに電話をしたところ、とてもゆっくりと話を聞いてくれました。

3月の引越しは高くなるが、平日の時間指定なしにすれば、ずいぶん違うということも教えてもらいましたし、大きな家具などはなるべく横浜で買ったほうが結果的に安くなるなども教えてもらえました。

こういうアドバイスは、アドバイスしたからと言って別に料金を払うわけでもないのに、とても親切に話をしてくれたので、とても好感度が高かったです。

横浜の新居はエレベーターのないマンションで、階段が狭かったので、どうなるかと思っていましたが、さすがに引越し屋さんだけあって、スルスルと荷物をあげてくれました。
狭い廊下や玄関口にも毛布(?)などをはり、傷がつかないようにしていましたし、私たちの荷物もていねいに運んでくれました。

全体として、とてもいい引越しができたと思います。引越し代としては、3月ということもあり、いつもの値段より高かったようですが、それでも他の引越し屋より安かったです。そして神戸に支店があったので、やりとりも何回も話ができましたし、心配に思うことがなく引っ越せたのが何よりも良かったです。

私はこの先4年間は横浜に住みますが、姉は1年後に神戸に戻ることが決まっていますので、またその時には姉の分の引越しをお願いしたいと思います。
本当にありがとうございました。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.