引越し繁忙期が終わったらかなり料金がお得

2018-03-15

引越しはお金がかかるから…と、あきらめていらっしゃる方はみえませんか?
たしかにお引越し費用は大きいですが、引越し繁忙期と呼ばれる時期が終われば、引越し会社ごとにかなりのディスカウントが可能になります。

もともと格安引っ越し会社として有名なLIVE引越サービスは、驚くほどお値打ちなお見積り料金をお出しできます!

【繁忙期以後、5月中旬~7月中旬は格安に引っ越せるシーズン】

いわゆる引越し繁忙期というのは、2月下旬ごろから4月初旬ごろまでです。
この時期はお引越しのご予約がとれないほど混みあい、引っ越したいのに引越せないという「引越し難民」まで出ることがあります。

そして4月の半ばが来ると、引越し業界全体がちょっと一息つけるシーズンになります。
お引越しのご相談やご予約の数が減ってくれば、とうぜんお値段もひくく抑えられます。
格安にお引越しされたいお客さまは、繁忙期以後をねらいましょう。

ゴールデンウィークが終わってから、7月までは格安引っ越しのシーズンです。
ただし、7月は下旬以降から夏休みのお引越しが増えてきますので、7月初旬までが格安時期だと覚えておきましょう。

【格安引越しシーズンは、不動産の賃貸料なども安くなる時期】

4月下旬から7月中旬までのお値打ち時期は、お引越し料金だけでなく賃貸物件もお安くなる時期です。
そういう意味でも、やはり春の繁忙期をはずせるなら、お引越し日を遅らせるのがおすすめです。

4月半ば以降に空いているお部屋は、そのまま秋の引っ越しシーズンまで空いたままという確率が高くなります。
大家さんや不動産会社は少しでも空き部屋を少なくしたいので、お家賃や敷金・礼金といった初期費用が安くなることが多いんです。

【どの引越し会社も繁忙期は共通、繁忙期以降でお得な引越しを】

ちなみに、ときどきネットの記事などで「引越し繁忙期は引越し会社によって違う!」というものを拝見しますが、これはちょっとむずかしいでしょう。
現実には、どの引越し会社の繁忙期も違いはありません。

お引越しをしたいお客さまが3月に集中していれば、どの引越し会社の繁忙期も3月です。
2月下旬から3月末の短い期間で、通常の2倍のお引越しをお受けしているのですから、ここ以外に繁忙期はないですね。

引越し料金もそのほかのお引越し費用も安くなる、引越し繁忙期以降の時期をねらって、お得にお引越ししましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.