家具家電はリサイクルショップを活用するのも手

2019-04-17

引越しのタイミングで、要らないものを一気に処分したい!という方はとても多いですね。最近では「断捨離」という言葉にあるように、身の回りに置くものを少しでも減らしたいというお客さまがとても増えています。

しかし、ただ捨てるのではもったいない…まだまだ使えるものがある、と思うなら、リサイクルショップに持ち込むのもおすすめです。

【使える家具・家電はリサイクルショップに売却】

捨てるには惜しい家具や家電などは、そのまま捨ててしまわずに、一度はリサイクルショップで査定をしてもらいましょう。もともと日本人はあまり持ち物を売るということになじみがありませんが、使えるものを捨ててしまうのはもったいないこと。

これからの新生活やお引越しにお金がかかるのですから、リサイクルショップで買い取ってもらえれば、それが一番でしょう。とくに椅子や机などの家具は新居で使わないものも多く、新居に運ばない=処分するということになります。決して高額な買取金額にならないかもしれませんが、捨ててしまうよりはうんとお得です。

【本当に大事なもの以外は、売るのがお得】

では、家具や家電のうち、どれをリサイクルショップに持ち込んで、どれを新居に運ぶべきか?迷う時は「これを売る(処分)したあとに、新しく購入しなおすことができるか?」という点を基準にするといいでしょう。

新規に購入するための資金はもちろん、家具については、思い入れがあって他の家具には代えられないものもあります。「断捨離」のコツは、大事なものは残して不要なものを捨てるということですから、リサイクルショップに持ち込むのも、本当に大事なものを除いた家具・家電にするべきなんです。

【持込み前に家具・家電の掃除を】

リサイクルショップにもちこむ家具・家電は、事前にきれいに掃除をしておくこともお忘れなく。ちゃんと動くものであっても、外見がきれいか、不潔かで買取金額が違ってきます。

どうせ売るならきれいにしておき、少しでも高く買い取ってもらいましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.