家具家電の買取をうまく活用して新しい家具家電を買おう

2019-04-21

お引越し時に困ることが、古い家具や家電です。新居に持って行く予定がなければ、処分しなくてはなりませんが、お金がかかります。

最近は大型不燃ごみの処理が大変ですから、お引越しの忙しい時にわざわざゴミの処分まで考えたくないですね。そんなときは、家具や家電の買取システムを上手に利用しましょう。

【まずはリサイクルショップに持ち込んでみよう】

家具や家電は、古すぎるとゴミとして処分するしかない。こう考えてしまいがちですが、最近では「これも売れるの!?」というようなアイテムまで、買い取ってもらえることがあります。

まずはリサイクルショップなどに不要な家具などを持ち込んで、査定してもらいましょう。アンティーク家具など価値が高いとわかっているモノについては、最初から専門の買取業者に査定をお願いすべきですが、一般的な家具・家電なら、さまざまなものを扱っているリサイクルショップがおすすめです。

リサイクルショップに持ち込む前に、家具・家電はきれいに掃除しておくのが高値買取のコツ。汚れを拭きとってから持ち込みましょう。

【ネットフリマにもチャンレンジしよう】

あまりにも古くてリサイクルショップにはとても持ち込めない、と思うものでも、一度はネット上のフリマに出してみましょう。家具など趣味性の高いものは意外と売れることがありますし、家電の場合はこわれていても、使える「部品」だけを抜き取って使いたい人もいます。

ただし、ネットフリマの場合は売れたとしても、その後に家具などを梱包して発送する手間がかかります。お引越し日を考えて、時間に余裕を持って出品しましょう。

【売れれば現金になる】

古い家具や家電が売れればそれだけ現金収入になり、新居で使う新しい家具や家電を購入するときの資金になります。また、新居近くに取り扱いアイテムの多いリサイクルショップがあれば、新居での家具をチェックしてみるのもおすすめ。

リサイクルショップには、意外と状態のいい家具などがお値打ちに売られていることがありますよ。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.