引越し比較サイトは電話や営業に注意

2019-05-12

引越しはお金がかかるから、少しでも安くすませたい!これが多くのお客さまの本音でしょう。そこで注目されているのが「引越し比較サイト」です。

たくさんの引越し会社を一気にチェック、一気に見積り依頼ができるのはいいのですが、依頼後の電話対応が大変だという話もよく聞きます。ただでさえ忙しい引越し前に、たくさんの電話対応でパニックになってしまわないために、次の2点だけを覚えておきましょう。

【1.電話でやり取りしなくてもいいサイトを使おう】

「電話連絡でなく、メールでやりとりできる比較サイトを利用する」というのが、もっとも重要なポイントです。サイトによって連絡方法を電話かメールか選べるところがありますから、最初からメールでやりとりしておけば電話で困ることはありません。

そもそも「引越し比較サイト」は、引越し会社の口コミや評判をまとめ、気になる引越し会社へ見積りを依頼できるサイトです。サイトに掲載されている引越し会社は大手だけでなく中小や地元密着型まで多数にわたりますから、このサイトを利用するだけで手軽に複数の引越し会社に見積りを依頼できるのがメリット。

とても便利な仕組みですが、サイトによっては電話番号を入力するところがあり、見積依頼後にたくさんの電話が一気にかかってきてしまうことがネックです。しかし見積り依頼後の連絡は、ほとんどが「見積り依頼の確認」ですから、無視するわけにもいきません。

そこで連絡方法をメールにしてしまえば、空いた時間にメールをチェック→返答できるので、パニックにならずに済むんです。

【2.見積依頼は3~5社にする】

もう一つは、初めから見積り依頼を3~5社ていどにしておくことです。比較サイトを見ていると気になる引越し会社がたくさん出てきますが、本当にお引越しを頼むのは1社だけです。

それほどたくさんの見積り金額は必要ではありませんから、多すぎるとかえって混乱してしまいます。比較検討しやすいのは5社以下を割り切って、多くても5社の見積り依頼にしましょう。

営業電話についても、電話でやりとりをするうちに「ここは営業が多すぎる」と感じた時点で候補からはずせばいいでしょう。

【少ない数のなかから、絞って決定する】

安い引越し会社を探すには「引越し比較サイト」が便利です。しかし見積りを頼むほうは「見積り金額さえわかればいい」のですから、電話にいちいち対応しなくてもいい方法を取るのがコツです。メールで連絡してみて、対応がいい引越し会社、相場よりもぐっと安い金額を提示した会社というふうに絞り込んで決定しましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.