宅配便引越しって、ほんとうにお得?

2019-06-25

引越し会社に頼むとお金がかかるし、「宅配引越し」は安く済むっていうけどどうだろう?と、お考えの方もいらっしゃるでしょう。「宅配引越し」とは、宅急便を利用して荷物を新居へ運ぶ方法で、コスパがいいと言われています。

いっぽうで、宅配荷物の荷造りや持込の手間と時間、荷物の破損リスクなどを考えると、それほど安くない可能性が高いんです。

【荷物を宅配で送る、コスパがいいように見えるが…】

宅配引越しは新居へ運びたい荷物を段ボールなどに詰めて、宅急便で送ります。荷物が少なければ詰め込めるだけ詰め込んで宅急便会社に持ち込めばよく、荷物の数によってはお引越しが安く済むこともあります。

とくに長距離の引越しの場合は、引越し会社の見積もりよりも安い金額で荷物を送れます。ただし本当に安く済ませるには、いくつかの条件をクリアしなければなりません。

どんなお引越しであっても宅配引越しが必ず安いと断言することはできないのです。

【箱がふえれば加算され、大型家具は送りにくい】

宅配引越しで安く済むケースは、最低でも次の2つの条件をクリアしる必要があります。まず荷物が少ないこと、つぎに大きな家具がないことです。

宅急便は荷物一点ごとに料金が加算されますから、送る段ボール箱が少なければ費用も少なくて済みます。しかし反対に、どんな小さな段ボール箱でも一つ増えればそれだけトータルのコストがあがります。つまり、宅配引越しは荷物がきわめて少ない場合しか、お得にならないんです。

さらに宅配では荷物のサイズが重要です。宅急便は運べる荷物のサイズが決まっていて、縦・横・高さの合計が規定数値以上だと送り出せません。

したがって椅子やデスクなどの大型家具は、ばらせない限りは送れないと思いましょう。どうしても宅急便で送りたい場合は、既定のサイズの箱に入るようにすべての部品をバラバラにして送り、新居で新たに組み立て直すことになります。

【少量・小さい荷物以外は、引越し会社がお得かも】

よほど荷物が少なく、小さなものしかない場合は宅急便でも引越しは可能です。しかし引越し会社にまるごと引越しを依頼するのと違い、荷造りしたものは自分で持ち込む・集荷を依頼する、梱包資材はすべて自分で用意するなどの点が非常に面倒。またお荷物数がおおくても割引サービスなどはありませんから、費用はかさむ一方です。

宅配引越しをお考えなら、一度ぜんぶの荷物量を計算してみてトータルのコストを出してみましょう。同時にLIVE引越サービスに見積もり依頼のご連絡を。金額が同じくらいなら、引越し会社に頼むほうがお得で安心でしょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.