「便利屋さんの引越し」のメリット・デメリット

2019-07-29

お引越しの方法はたくさんあって、引越し会社を利用するほかにも、自分と家族で引越す、宅配便と引越し会社を併用するなど状況に応じて選べるようになっています。

そんななか「便利屋」さんを利用して引っ越す方法もあります。引越し会社を利用するのに比べて、メリット・デメリットはなんでしょうか?

【便利屋引越しのメリット】

便利屋さんに引越しを頼むメリットは、繁忙期でも予約が取りやすいことです。すべての便利屋さんが春の繁忙期のお引越しを引き受けてくれるわけではありませんが、3月下旬など一般的な引越し会社の予約が取れない時期でも、対応できる便利屋もあります。

どうしても3月末に引越したいが、引越し会社では予約が取れなかった!というときの、最後の頼みの綱が便利屋です。

お引越し荷物を運ぶほか、家のお掃除や不用品回収なども頼めるので、引越しにまつわるさまざまな作業を一括依頼できる利点もあります。ただし、最近の引越し会社は旧居・新居のハウスクリーニングや不用品回収をしていますので、それほど大きな利点ではないかもしれません。

【便利屋引越しのデメリット】

デメリットは、大きく3点あります。

1.料金は時間制なので、時間がかかれば高額になる
2.長距離引越しに対応していないところが多い
3.荷物の破損・紛失時の補償がない

引越し会社と便利屋引越しの違いは、「引越し会社は契約の時点で引越しを丸ごと引き受け、荷物の破損時にも保証がある」点でしょう。便利屋さんはあくまでも地域の便利屋さんですから、県外への長距離引越しには対応してくれないところがほとんどです。

また「引越し丸ごと」の見積り金額を出すのではなく、ほとんどの場合は、作業にかかる時間を見積もって1時間当たりの料金×見積り時間で金額を出してきます。何かトラブルがあって作業時間が延びれば、それだけ料金が加算されていくわけです。

そして荷物に対する補償は、ほとんどありません。作業中にお荷物がこわれても、紛失してもどうしようもないんです。

【格安引越し希望なら、LIVE引越サービスでお見積りを】

いろいろ頼める便利屋さんの引越しは、近距離引越し・ノートラブルの場合はおすすめ。しかしLIVE引越サービスでもハウスクリーニングや不用品回収サービスがあり、お荷物の補償もあって料金は格安です。

お見積りだけでもお受けしておりますので、お気軽にご連絡ください。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.