梱包・荷ほどきのお任せプラン、頼むメリットとは?

2019-09-25

お引越しの予定がある、しかし仕事があって準備に時間が取れない!こんな切羽詰まった時は、引越し会社にお荷物の「梱包・荷ほどき」を依頼してみませんか?

荷造りなんて自分でできると思うでしょうが、ほんの一部でもプロに任せてしまえば、引越し作業がうんと楽になります。ここでは、「梱包・荷ほどき」サービスの種類やおすすめの利用方法をご紹介しましょう。

上手にサービスを使って、お引越し当日に荷造りが出来ていない!という非常事態は避けたいですね。

【フルサービスを利用すれば、安心】

引越し会社が提供する「荷造り・荷ほどきサービス」は、大きく2種類に分かれます。一つは「フルサービス」、もうひとつが「ハーフ(一部)サービス」です。自宅のお荷物量やプロに任せたい荷物量に応じて、どちらを利用するか決めましょう。

まず「フルサービス」ですが、こちらは荷造りも荷ほどきもおまかせできるタイプです。貴重品や引越し会社スタッフには荷造りされたくないものだけを箱詰めすればよく、他のものはスタッフが荷造りしてくれます。

家具や家電はもちろん、衣類、細かな食器類などもすべてお任せで運んでもらえるので、作業量が格段に減りるのが大きなメリット。新居への搬入・セッティングにくわえて、後片付けまでがサービスに含まれるので、仕事が忙しくて忙しくてしかたがない、という場合におすすめです。

【ハーフサービスでもぐっと楽に】

ハーフサービスは、「洗面所だけ」「キッチンだけ」というふうに、自宅の一部分の荷造り・荷解きを任せられるサービスです。たとえ一部分だけでも、そっくりスタッフに任せられると思ったら、精神的にずいぶん余裕ができます。

また「場所」でなく「作業内容」を指定できることもあり、「荷造りは全部自分でやるが、新居での荷ほどきを手伝ってほしい」「荷ほどきは後からのんびりやるが、荷造りがどうしても間に合わない!」など、荷造り・荷ほどきのどちらかを頼むことも可能です。

ハーフサービスの場合は、依頼内容によって料金が違ってきますが、フルサービスよりはお値打ちに利用できる点が大きなメリットでしょう。

【フルサービスもハーフも、気軽にご相談を】

梱包・荷解きのフルサービスはもちろん、「場所・作業内容限定」のハーフサービスも、とっても便利なお助けサービス。LIVE引越サービスでは、作業内容も料金も、お客様のお引越しに応じて柔軟に対応しております。

小さなお子さんがいて荷造りがどうも進まない、という場合などはお気軽にご相談ください。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.