2020年引越し繁忙期にお得で引越しするなら

2019-11-24

引越し業界には「繁忙期」というものがあります。2月下旬から4月初旬までが一番忙しく、この時期は引越し会社が見つからない「引越し難民」が出るほど。

2020年の引越し繁忙期に、お引越し予定がある場合、どうやったら少しでもお得に引越しができるのでしょうか。今回は「繁忙期に安く引越しするコツ」2つをご紹介します!

【1.とにかく早く引越し予約を】

引越し繁忙期は、ご予約数が多いために引越し料金がなかなか下がりません。それなら早く引越しの予約をすることで、少しでも安い料金で決めてしまいましょう。

引越し料金は、距離と荷物量、そして引越し時期によって決まります。通常なら引越し希望日ギリギリで予約しても料金は上がりませんし、場合によってはディスカウントされることもあります。

しかし春の繁忙期は、引越し会社の人員やトラックに余裕がないために、ディスカウントはむずかしい。それどころか、引越し希望日に近ければ近いほど料金が上がることさえあるんです。

とにかく早く引越し予約をしてしまい、繁忙期であっても納得できる金額をゲットしておきましょう。

【2.平日・時間お任せで格安料金】

引越し日に余裕がある方、時間は何時でもOKという方は、引越し会社に「時間お任せ」とお願いすると、格安で引越しができます。

繁忙期とはいえ、引越し会社も24時間ずっと忙しいわけではありません。やはりご予約が集中する日時があり、それ以外には意外と「空いている時間」があるのです。

引越し会社としては、スタッフも車両も空けておきたくありませんから、安くてもご利用いただきたい。ということで、空き時間でもいいというお客さまには、繁忙期であってもかなりお安い料金で引っ越していただけます。

単身引越しの荷物預けや新居での受け取りに時間指定をしない、というだけでもお安くなりますからぜひご利用ください。

【繁忙期でも、良心的な引っ越し料金】

引越し繁忙期であっても、さまざまな工夫で良心的なお引越し料金を出している引越し会社があります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ!


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.