2020年引越し繁忙期にお得で引越しするなら

2019-12-28

引越し業界の繁忙期は3月いっぱい。2月終盤から始まる繁忙期は、4月の初めまで続きます。この時期には引越しをしたくないのが本音でしょうが、仕事や諸事情で繁忙期にしか引っ越せないお客さまが見えます。

そこで「繁忙期にお得に引越しする方法」2つをご紹介しましょう。日数にも時間にも余裕をもってのぞむと、お得にお引越しができます。

1.引越し予定日を複数用意する

3月の繁忙期には、希望日に引越せるかどうか、難しいところです。進学や就職、転勤で引越す人があまりにも多いため、特定の希望日に空きがあるかは全くわかりません。

そこで「引越し可能日」を数日あらかじめ用意しておくのがおすすめの方法。候補日の内、予約が取れた日に決めれば、多少でも引越し料金が安くなります。

引越し業者は繁忙期の期間中、どこもできる限りたくさんのご予約を受けようとしています。しかし
ふいに空きのある日が出てきますので、そこをねらっていくのが得策。複数の引越し可能日を作っておき、そこから「一番安く引越しができる日」を選べば、間違いはありません。

2.時間指定なしをフル活用する

繁忙期のお引越しでは「フリー便」「時間指定なし」をフルに使うと、料金が安くなります。一般的には午前中のお引越しが人気なので料金も高くなりがち。いっぽう、午後便や「時間指定なし・いつでもOK」とすると、料金ダウンが出来てお得に引越せるのです。

「時間指定なし」だと、引越し会社がスタッフおよび車両の空いている時間に駆けつけてお引越しができるため、料金的には一番安くなります。可能な人は「日にちおまかせ・時間指定なし」で、相談してみましょう。

引越し会社の方で、最安値でご案内できるお日にちをご紹介して、空いた時間に駆け付けます。

混載便でお得に

このほかにも「混載便」利用でお安く引越す方法もあります。繁忙期だからとあきらめず、安い日にち・安い時間・安い引越し会社を探してみましょう。

あるいは、初めから「格安引越し」をかかげるLIVE引越サービスに見積り依頼をするのもおすすめです!


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.