大学生の大阪・神戸・東京間の引越しはLIVE引越サービス

2020-01-14

いよいよ春から新大学生!喜びのなか、お引越し料金を考えて「高いな…」と思ったことはありませんか?

ここでは大阪・神戸ー東京間の単身引越しのコツを2点ご紹介しましょう。「引越し日は業者におまかせ」「混載便の利用」です。これだけで、ずいぶん引越し料金が変わってくるんです!

おまかせで、お得な時期の、さらにお得な時間帯にお引越し

大学生さんのお引越しは、スケジュール的に比較的、余裕があることが多いです。「○月○日ごろまでに引っ越せばいいので…」という場合は、引越し会社にお引越し日をおまかせするのがおすすめ。

3月の繁忙期をさけて、お得な時期の、さらにお得な時間帯にお引越しをすることで、かなり料金を節約することができます。これは土日・祝日でなければ引っ越せないというビジネスマン・ファミリーのお引越しではできない裏技的なこと。

時間にゆとりのある学生さんならではの引越し料金の節約方法です。

チャーターではなく、混載便

お引越しの方法として、トラック1台を借り切るチャーター便と、同エリアへ行く他のお客さまの荷物と一緒に、まとめてトラックで運ぶ「混載便」があります。料金が安いのは圧倒的に混載便です。

混載便では引越会社のスタッフが自宅にきてくれ、荷物を預かって新居に届けてくれます。荷物が新居に届くまでに1週間から10日ほどがかかりますが、コストはとても節約できます。

混載便は、大きな家具や大量のお荷物がある場合はおすすめできませんが、荷物の少ない大学生さんにはぴったり。早めに荷物を預けてしまい、あとはギリギリまで実家でのんびりできます♪

お荷物が到着する日に新居で待っていればいいだけです。

「引越し日おまかせ」と「混載便」、この2点を抑えることで、引越し料金はぐっとお安くなります。ファミリーやビジネスマンのお引越しよりも学生さんに向いているスタイル、とてもスムーズに引越しが終わります。

どれくらい安くなるのか、LIVE引越サービスでお見積りだけでも取られてはいかがですか?大阪・神戸・東京間の引越しに強いLIVE引越サービスなら、最安値で引越しできます。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.