シニアの引越し会社選びのコツ3点!

2020-02-26

子供が巣立って、仕事も定年退職。そろそろ生活のダウンサイジングをしようか、とお考えのシニアも多いでしょう。

生活のダウンサイジングでまず考えるのが「住み替え」です。そこで「シニアの成功するお引越しのコツ」を3点ピックアップしました!この3つは押さえておくといいですよ!

1.見積り・相談だけでもOKの引越し会社を選ぶ

シニアのお引越しの場合は、お荷物量の多さが問題です。これまでの生活で得てきたたくさんの物と一緒に引っ越すことになりますから、見積りがとても重要。

見積りでは、1社だけでなく複数の引越し会社から相見積りを取り、比較検討しましょう。そこから安かった引越し会社数社に絞り込み、どれくらいの金額で運んでくれるかを知りましょう。

相談する途中で「この時期に引っ越すと安い」「○○月の上旬ぐらいなら格安で引っ越せる」などの格安引越しに関する情報も提供してくれる会社は、かなり信頼できる会社です。

2.不用品処分もしてくれる引越し会社を探す

不用品の処分も見落とせないポイント。大量に不用品が出ると分かっているシニアの引越しこそ、不用品回収もしてくれる引越し会社を選びましょう。

自分で不用品処分をしようと思うと、重いものを回収場所まで運ばなくてはなりませんし、転倒のリスクもあります。できれば不用品の回収もしてくれる引越し会社に依頼するのが重要なコツです。

引越しと不用品回収を同時にすることでコストカットできて、手間もかかりません。荷物の断捨離もして、この先の生活を身軽にしておきたいシニアには、引越し以外のサービスもしてくれる引越し会社を選ぶのがコツです。

旧居・新居での家具の配置・家電の配線もまとめて引越し会社に頼む

シニアの引越しでは、家電の配線なども引越し会社に頼みたいものです。オプションでもいいので、大型家具・家電の配置・配線までしてくれるところを探しましょう。

できればCS・BSアンテナ工事やTV・VTR配線、食器洗い機の配線、照明やパソコンの配線も頼める会社を探しましょう。一軒のお家にはたくさんの家電がありますが、いちいち別の業者に依頼してやり取りをして、工事日を個別に決めるのは意外と大変。引越し会社にまとめて頼めれば楽です。

格安引越し・不用品処分・家具と家電の配置、配線を全部やれるのは、LIVE引越サービスです。シニアも安心・ラクラクな引越し会社です!


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.