希望日に引越したいときは、早期予約を利用しましょう

2020-04-29

お引越しにはご家庭それぞれに「引越し希望日」があります。一般的には月の後半+土日・祝日が人気のある日ですが、それ以外にも「この日に引越したい」と決まっているお客さまもおみえです。

希望日に確実にお引越しをされたいのなら、早期予約をご利用になるのがおすすめ。コスト面でも特典があるかもしれません!

確実に希望日に引っ越せるよう、早めに予約

お引越し日の希望がある場合は、とにかく引越し会社の見積もりを取って予約してしまうことが大切です。希望日がほかのお客さまの予約で埋まってしまえば、他のお日にちに振り替えなければならないこともあります。

お引越し予約は「早いもの勝ち」なので、直前のご相談では希望日どおりに引っ越せないケースもあり、引越し料金も高くなりがちです。直前のお申込みはなかなか格安料金になりませんので、余裕をもってご予約になるのがいいでしょう。

目安としては、希望日の1か月前に見積もり&予約を済ませると安心です。

早期予約の場合でも、引越し会社と相談する時には引越し希望日を2つ用意しておくといいでしょう。もし希望日が埋まっていても第二候補があればそちらに変更して、見積もりを取ることができます。

まずは第一候補で予約ができるか確認して、無理な場合は時間帯をかえたり「混載便」という他のお客様のお荷物と一緒に運ぶ方法に変更したりしながら、調整をするのです。希望日に引越せない場合でも、第二候補があればどちらかで決まる場合が多いでしょう。

もちろん早めのご相談なら第一希望日または第二希望日でご予約できるケースが多いため、その後のお手続きや準備がスムーズに進みます。

早期特典でお得に引越し&効率よく準備を

引越し会社の中には「早期予約特典」をもうけている会社もあります。LIVE引越サービスでも多くのお客さまにご利用いただいているシステムで、お値打ちな特典が盛りだくさんです。

なによりも引越し予定日が決まれば落ち着いて引越し準備を始められますから効率が上がります。引越し日が決まり次第、早めに引越し会社に連絡しましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.