ベッドや冷蔵庫、大きなものだけを運んでほしい!と言うお引越しもあります

2020-05-17

引越しと言うと家具や家電をはじめ、衣類、生活用品一式をすべて新居に運ぶのが一般的です。しかし大型家具・家電だけを運んでほしいと言うご依頼も意外と多いのです。

そこで「大型家具・家電だけを運ぶ引越しのコツ」と「限界まで家具・家電を減らす方法」の2点をご説明しましょう。近距離引越し・単身引越しの場合は、意外と「大きいもの限定」のお引越しも多いんです。

大型家具・家電だけの運搬で、格安引越し

引越し会社に依頼するのに「大型家具・家電だけ運んでほしい」なんて言えるのか?と疑問に思うかもしれません。結論としては「OK」です!

引越し会社によっては大型の家具・家電だけを運ぶプランもありますし、見積もり時に依頼を出せば限定した大型荷物だけの引越し料金を提示してくれます。とくに近距離引越しで荷物の量が少なく、服や生活用品などは自分の車で運ぶという場合は、大きくて重たいものだけを引越し会社に運んでもらうのがお得で便利。

すべての荷物を運んでもらう引越しは楽ではありますが、半分でも自分たちで運べば引越し料金が安く済むからです。段ボールに詰めた荷物や衣装ケースなどは普通車に積み込み、何回か往復して運ぶことで格安に引越しができるんです。

大型家具・家電は売却して、コンパクトに引越し

運べるものは自分で運ぶ以外に引っ越し費用の節約法はないか?ここでは、限界まで家具・家電を減らす方法を考えてみましょう。

まず、状態のいい家具や家電は売却します。引越しを機会に家電などを買い替える予定があるなら、古い家具・家電はリサイクルショップに持ち込んだり、オークションサイトやフリマアプリに出品したりして売ってしまうのです。

少額でも売れれば新しい家具の購入資金になりますし、何よりも引越し料金を節約できます。値段をつけなくても「引き取りに来てくれれば無料!」とすることで、新居へ運ぶ荷物を減らせるうえに処分代の節約にもなるんです。

ただしオークションサイトやフリマアプリはすぐ売れるとは限らず、売れても発送の手間がかかります。試してみるなら、引越しの1週間前までをめどにやってみましょう。

不用品も、LIVE引越サービスグループ会社で格安引取り

最後にどうしても売れなかったものは新居へ運ぶか、業者に回収を依頼するか決めましょう。LIVE引越サービスならグループ会社に不用品回収会社「リサイクル ハナテン」がありますので、お引越しの相談と同時に回収の依頼もOK。格安で不用品をお引き取りします。

不用品回収・大型家具・家電だけを格安で運んでもらう引越しともども、LIVE引越サービスにお気軽にご相談ください。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.