コロナ禍でも安心して引越しをするコツ2点!

2020-05-26

世界中を席捲しているコロナウイルスは、感染力が強いと言われます。できれば不要不急の引越しは避けたいところ。とはいえ、さまざまな事情でどうしても引越しが必要なお客さまもおみえです。

そこで、コロナ禍でも安心して引越しをするコツを「見積もり」「引越し会社選び」の2点から検討しました。どんな状況であっても、感染を避ける方法は見つかるものなのです。

見積もりは電話かメールで依頼

引越し会社を決めるときには、まず見積もりを取る必要があります。コロナウイルスの感染を防ぐためには、電話やメールでの見積もりがおすすめ。

見積もりの対応は引越し会社ごとに違いますが、引越し実績が多くて見積もりになれている会社なら、電話やメールでの見積もりもOKです。荷物の多いファミリー引越しなどでも、引越しスタッフが訪問する「訪問見積もり」なしで金額を出してくれます。

メールや電話で正確な見積もり額を出してもらうには、画像などを使って室内の様子や荷物の写真を伝えることが大切です。何度か引越し会社とやり取りをする必要はありますが、実際に営業マンと対面で話さなくても見積もりがわかるのはコロナ禍においては安心できる方法です。

ちなみに、コロナ禍の状態では新居探しの「内見」もネットで済ませる人が増えています。引越し会社の見積もりもオンラインで出来ても不思議はありませんね。

コロナウイルス感染対策を徹底している引越し会社を選ぶ

見積もりや事前のやり取りは電話・メールで可能でも、引越し当日の搬出・搬入作業は直接スタッフに来てもらわなくてはなりません。心配なことも多いのですが、感染予防を徹底している引越し会社ならスタッフは必ずマスク着用にこまめな手指アルコール消毒をしています。

お客さんへの感染を防ぐことはもちろん、スタッフ間の感染を防ぐためにも予防策を徹底している引越し会社なら、安心して荷物を任せられます。小さなことですが、こういう心配りができる引越し会社こそが、信頼できる会社でしょう。

2020年は秋の人事異動が増加

2020年の春はコロナ禍のために引越しを控えた方が多いです。その代わりに人事異動が秋に集中すると予測されており、早めに引越し準備を始めるお客さまもみえます。

LIVE引越サービスでは、コロナ対策をして通常営業中!感染予防を徹底しておりますので、安心してご相談ください。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.