北海道・沖縄・離島への引越しもお任せください。

2020-06-20

引越しには短距離もあれば長距離もあります。なかには本州から海を越えて超・長距離引越しをすることもありますね。

北海道や沖縄、離島などへの長距離引越しはお金がかかり大変なものですが、実績が多く、慣れている引越し会社なら安心です。

LIVE引越サービスはこれまでに多数の超・長距離引越しをお受けしてきました。ノウハウがあるから、格安でお引き受けできるんです!

北海道・沖縄・離島、海を渡る引越しはお金がかかる

北海道・沖縄・離島へのお引越しはお金がかかるのが難点です。引越しは引越し時期と荷物量、距離によって引越し料金が決まるため、海を越えるような長距離引越しは高額になってしまいます。

本州から北海道や沖縄、離島へ渡るためにはフェリーを使わねばならず、余分な経費がかかりますし、悪天候による「船待ち」も計算に入れておかねばなりません。距離以上にコストのかかる引越しなのです。

しかしLIVE引越サービスなら引越し日おまかせプランや引越しの時間を指定しないフリー便など、お値打ちに長距離引越しをしていただける工夫があります。ぜひご相談ください。

LIVE引越サービスのフリー便でお安く引っ越そう

LIVE引越サービスでは、「長距離引越しでも安く上げたい!」というお客さま向けの「フリー便」があります。フリー便の場合はお引越しのお時間を指定せず、引越し会社の人員や車両の空き時間を利用するのでとてもお安い引越しができるんです。

いずれにせよ、海を越えるような長距離引越しの場合はお荷物をお預かりしてから新居への搬入まで、数日のお時間が必要です。フリー便を利用しても「旧居で荷物を預ける→新居へ移動して荷物が届くのを待つ」という流れに違いはありません。

「どうしてもこの日・この時間に引越したい!」というお客さまにはお勧めできませんが、少し新居へお荷物が届くのに時間がかかってもかまわないというお客さまにはフリー便がいいでしょう。

マイカーごと自力で運ぶという手段もあるが…

ウンと安く引越しをしたいという場合は、マイカーごと自力で荷物を運ぶという手段もあります。これは荷物が非常に少ない人向けで、体力的にもかなり大変な方法ですがコストは比較的少なくて済みます。

このように海を越えての自力引越しをお考えの方も、いちどLIVE引越サービスのような格安引越し会社からも見積もりを取って金額を比較するといいでしょう。意外と、おなじくらいの金額でもっと楽に引っ越せるかもしれません。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.