夏の引越し値段相場

2020-06-21

今年もいよいよ暑い夏がやってまいります!いくら暑くても、この時期に引越さねばならないお客さまもお見えになりますから、LIVE引越サービスは元気に営業中です。

さて、夏の引越しは意外と高い…と聞いたことがある方もお見えでしょう。そこで、夏のお引越しの相場を考えてみました。

夏は引越しの多い時期ではありますが、安い時期もあるのです。

7月の上旬~中旬、8月の上旬~お盆前がねらいめ

夏の引越し料金については、春の繁忙期の料金と比べて2~3割ほど安いというのが相場です。通常期と比べて、それほど極端に高いと言う事はありません。

安いのは「7月の上旬、もしくは8月の上旬」の平日です。引越し料金は「月の上旬か月末か」「平日か週末か」で料金が変わってきますから、夏も「上旬」がねらいめ。

ただし夏は学校の夏休みがあるため、8月は上旬であってもやや高い傾向にあります。小・中学校の休みにあわせたファミリー引越しは7月下旬から8月末までずっと続くからです。

また8月は会社の長期休みのあるお盆に引越す方も見えるため、「8月初旬からお盆前まで」が比較的お安い時期です。

夏の引越しは、お盆以降を避けて安くしよう

逆に高い時期はいつか?といえば、7月後半の週末と8月のお盆休み、8月末です。とくに8/13以降は月末まで混みあう時期のため、引越し料金も全体的に高めに推移しています。

会社の休みの都合もありますが、できれば8月上旬の平日に引越しを済ませるとお安くなるでしょう。先に荷物だけ運びこんでしまい、お盆休みにゆっくりと荷ほどきすると言う方法もあります。

夏の引越しはエアコン設置オプションもお忘れなく

夏の引越しは混みあいますので、どうしても7月・8月の下旬に引越す必要があるという方は、早めに見積り依頼をされるのがいいでしょう。

また夏の引越しではエアコンの取り外し・設置オプションを利用されるお客さまがとても多いです。お引越し当日に設置工事ができるよう、早めにご依頼ください。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.