引越しでネット環境が間に合わなかった時に。Wi-Fi短期レンタル

2020-10-08

引越し作業は本当にたくさんあります!
あれこれとやっているうちに、つい新居でのネット環境については工事手配を忘れた……なんてこともありますね。

引越し先で落ち着いて、いざネットやスマホを使おうと思ってもつながらないことになります。
そんな時は新居で回線が開通するまでのあいだ、Wi-Fiの短期レンタルをしてみませんか。

比較的すぐに手配できるので、いざという時に助かります。

短期間ならWi-Fiレンタルがお得

引越し後のネット環境が整うまでのあいだだけ、というのであればWi-Fiをレンタルするのがおすすめです。
回線の開通を業者に頼んでも、開通工事をすぐにやってもらえるとは限りません。春の繁忙期などは開通工事まで数週間待つこともあります。

そのあいだWi-Fiをレンタルすれば開通工事までの間も快適に過ごせます。
レンタルの場合、ほとんどの業者が1日単位で貸し出しているので、余分なお金を払う必要もありません。コスト的にも安く済むのがメリットです。

レンタル業者に申し込めば、希望機種が在庫切れでない限り翌日には発送してもらえます。
北海道や沖縄、そのほかの離島はもう少し時間がかかりますが、それでも開通工事を待っているよりは短期間でネットを使えるようになります。

動画を見るなら、やっぱり容量無制限

ではレンタルWi-Fiを借りる場合、どれくらいの容量が使える機種がいいでしょうか。
個人差がありますが、自宅で動画を見たい・容量を気にせず使いたいというのなら、容量無制限の機種がおすすめです。

レンタル機種としては月々の上限が7GBや15GBのものもあります。
しかし自宅内でスマホやPCを使用するときは、動画コンテンツを見ることも意外と多いもの。

上限が気になって見たいものが見られないというのは意外と大きなストレスになるのです。
レンタルWi-Fiを選ぶ場合は、できれば容量無制限の端末にすれば何の心配もなく動画もネット検索もガンガン使えます。

動画を見るなら、やっぱり容量無制限

もちろん、家にほとんどおらず自宅ではスマホもPCもほとんど使わないという場合はとくに上限を気にする必要はありません。
コスト的に安く済む機種を選びましょう。

しかし光回線の代わりに使うなら、容量無制限の機種を借りてサクサクとネットを使うのがいいですよ。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.