繁忙期直前の2月の引越しは安い?

2021-02-08

日本では3月4月が引越しの一番多い繁忙期です。繁忙期は混みあっていて予約が取りにくいし、引越し料金も一気に高くなる……どうしよう?と悩んでいませんか。

おすすめしたいのは引越し繁忙期に入る直前、2月中旬までに引越してしまう事なのです。タイミング次第では、春の繁忙期前にうまく引越しを済ませられますよ。

繁忙期直前の2月に引越してしまいましょう!

2月中旬までは、まさしく引越し繁忙期の直前。直前だからこそ、まだお日にちにも空きがあり、予約が撮りやすいというメリットがあります。

また料金も3月の繁忙期と比べればお安くなります。そのため、4月からの新生活を控えて引越しをお考えなら2月中旬までにお引越しをされるのがいいでしょう。

引越し業界の繁忙期は2月下旬から3月、4月まで続きます。大学入学や就職、転勤などでいっせいに引越しが増えるのが3月だからです。

そのため2月は、春の繁忙期に引っ越しをしようというお客さまが、そろそろ具体的な引越し業者選びを始めるころ。その段階で一足早く引越し予約をしてしまい、料金が上がる前に引越しを済ませてしまうのが一番いいでしょう。

2月中旬までの週末・大安以外が格安に

2月の引越し料金は上旬→中旬→下旬の順番で高くなっていきます。目安としては2月20日までに引越しを済ませるのがおすすめ。

2月中旬でも週末やお日柄のいい「大安」は人気がある日ですから、引越し料金も高くなります。避けられるものなら、避けたほうがいいでしょう。

また2月20日までの週末にどうしても引越したいというときは、早めに見積りを取るのが肝心です。複数の引越し会社に合い見積もりを取り、比べてから決めると格安の引越し業者が見つかるかもしれません。

引越し日の設定や引越し業者の選定には時間がかかります。2月は引越し件数が徐々に増え始める時期ですから、早め早めに動き始めるのがいいでしょう。

IVE引越サービスは、2月でも格安引越しです!

2月の引越しはスピード勝負です。早く見積りを集め、引越し業者を決めて予約し、引越し日を確定してしまいましょう。

少しでも引越し料金を安くしたいのなら、2月20日までが勝負ですよ! LIVE引越サービスは、2月でも格安引越しに対応しております。お気軽にご連絡ください。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.