引越し業者で繁忙期は異なる?!引越しカレンダーは要チェック

2021-03-17

3月・4月は引越し業者の繁忙期。どの業者も混み合っていると思うかもしれませんが、実は業者によって繁忙期のピークが微妙に異なります。3月前半にピークが来る業者もあれば、4月中旬までずっと予約がいっぱいの業者もあるのです。

各社のサイトにある「引越しカレンダー」をチェックして、少しでも空いている時期を探しましょう。空きがあれば希望日の予約が取りやすくなり、見積もり額も低くおさえられるからです!

「お引越しお得日カレンダー」で最新情報をチェック

基本的には、引越し繁忙期は3月20日~4月10日くらいまでになります。この間は日本中の引越しが集中する時期であり、予約を取るのも難しいでしょう。

いわゆる「引越し難民」が出るのも、3月下旬から4月初めにかけてです。LIVE引越サービスでも「引越し混雑日」として、早めのご予約をおすすめしている時期。

しかし引越し会社によって、繁忙期のピークは多少ずれることがありますので、最新の情報を公式ホームページで確認するといいでしょう。LIVE引越サービスの場合は、公式サイトのトップページに「お引越しお得日カレンダー(関東首都圏版)」を載せています。

お引越しお得日カレンダーは随時、最新の情報に更新していますので、引越し予定の方はまずカレンダーをチェック!繁忙期であっても余裕のある日を一目で確認することができます。

引越し希望日がピークからずれている業者をチェック

3月~4月にかけての引越し繁忙期は、予約が取りにくいうえに引越し料金も高額になります。できれば繁忙期をはずして引越しをするといいでしょう。

引越し料金は業者ごとに大きくちがい、業界で統一された金額はありません。少しでも空いている日を選んで、各引越し業者と個別に見積依頼・金額交渉をすると安くなるようにしましょう。

繁忙期のピークのずれなどを計算に入れるのなら、複数の引越し業者に見積もりを依頼すべき。そしてできれば金額交渉をしなくてもいいように、初めから適正価格を提示する引越し業者を選ぶと無駄がありません。

LIVE引越サービスなら値引き交渉なしで、初めから格安の見積額を提示することが出来ますから、時間の節約になりますよ。

引越しカレンダーで格安日を確認

引越し繁忙期のピークは引越し業者ごとにことなります。繁忙期でも業者によっては格安引越しが可能ですから、かならず業者の公式ホームページの引越しカレンダーでお安い日・予約に余裕がある日を確認しましょう。

ピークがずれていれば、繁忙期でも格安で引越しができるでしょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.