意外とおすすめ、5月後半に引越すメリット

2021-05-23

引越しはタイミングが良ければ、費用も安くすみます。では、いつが引越しの格安シーズンなのか?じつは、5月後半は狙いめの引っ越し時期なのです。

ここでは、5月後半に引っ越すメリットを2点ご紹介しましょう。5月後半は「コスパ」「気候」の両方がそろったベストシーズンなのです。

お値打ちな引越しは、5月後半の平日!

引越し費用は季節によって大きく変わります。3月・4月は引越し件数の多い繁忙期ですから、どうしても高くなりがち。

しかし5月はゴールデンウィークが終われば、基本的に通常の価格に戻ります。ですから5月後半の平日は、かなりお安く引越しができる時期なのです。

ただし、5月後半の平日であっても月末近くになれば引越し希望が増えてきます。希望日が予約で埋まっていることもありますので、早めに引越し業者と連絡を取りましょう。先に見積もりをとり、希望日を予約するのがコツです。

気温・気候ともおすすめの5月後半

当日の引越し作業の進み具合は、お天気にも左右されます。5月後半は梅雨に入る前なので、雨に降られることも少ないのが大きなメリット。気温もそれほど高くないので、事前の引越し準備もサクサク進みます。

また7月や8月ほどの暑さがないので、引越し当日の搬出・搬入作業もスムーズですし、日も長くなってくるので作業時間も長くとれます。時間を指定しないフリー便でのお引越しも明るいうちに終わる可能性が高いのです。

注意すべきなのは、オプションでエアコンの取付を依頼する場合です。5月後半はエアコンの取付依頼がふえてくる時期。早めに工事業者を手配しないと、希望日に取付工事ができない可能性があります。

エアコンを引越し当日に必ず取付けたい場合は早めに業者の手配をしましょう。

5月後半は意外な穴場

5月後半は、意外な引越しおすすめ時期。安く引越したい、気候のいい時に引越したいという方は、5月末までに予約をするといいでしょう。

LIVE引越サービスなら、エアコン取付・取外し工事をオプションでお受けしています。気軽にご相談ください。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.