ファミリー引越しの費用相場と費用を抑えるコツ

2021-06-07

家族でのお引越しは、荷物が多いのが難点です。荷物が多いから、どうしても引越し料金も高くなり、安く引越すことが大きなポイントになってきます。

ここでは「ファミリー引越しの費用相場」と、「安く引越すコツ」をご紹介しましょう。大事なことは、時期と安い引越し業者を選ぶことです。

ファミリー引越しは、市内でも9万円弱

引越し料金は「時期×移動距離」で決まります。ここでは移動距離から、1年間の平均的な引越し料金を見てみましょう。

まず移動距離20キロ以内の近距離ファミリー引越しの場合です。目安として約79,000円~8万円前半になります。

これが県外へ引っ越す200キロ以内となると、12万円程度は見ておく必要があり、移動距離500キロを超える長距離引越しでは25万円ほどになるでしょう。ファミリー引越しの場合、引っ越し荷物を減らすことはできないためどうしても料金が高いのです。

安い時期を選び、平日引越しで節約

ファミリー引越しの料金を節約するコツは2点あります。ひとつは、安い時期を狙っていくこと。3~4月の繁忙期を避け、5月のゴールデンウィークをはずし、夏休みの前に引越しましょう。

また引越し日を、週末や休前日ではなく平日にすること。これでかなり料金がお安くなります。時間は午後引越しがおすすめ。

次に安い引越し業者を探すことも重要です。荷物が多いファミリー引越しでも、休日・休前日でも、格安の引越し業者があります。

LIVE引越サービスのように、いつでも格安引越しをしている業者を探して依頼するのがいいでしょう。

合い見積もりで安い業者を

荷物の量が多いファミリー引越しは、料金の目安として10万円以上かかるということを頭に入れて、安い業者を探しましょう。そして合い見積もりで、一番安い料金の業者を見つけること。

もちろん合い見積もりは、LIVE引越サービスにもご依頼ください。格安の引越し料金をお出しします!


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.