コロナ禍での引越しは、工夫次第でお客様満足度が上がる

2021-09-27

新型コロナウイルスの感染拡大は止まらず、日本はなんども緊急事態宣言を発令することになりました。今後もコロナウイルスとともに暮らすウィズコロナの時代が来るといわれています。コロナ禍での引越しにはさまざまな制限が付きますが、工夫することで、逆にこれまで以上のお客さま満足度の高い引越しができることが分かっています。健康管理・安全管理・リモートを上手に使って、いいお引越しをしませんか?

感染症対策を積み重ねることで安心感を

コロナ禍でもお引越しは、衛生管理・スタッフの健康管理などの感染症対策が不可欠です。逆に言えばスタッフの衛生管理や健康管理がきちんとできている引越し業者はお客さまからの信頼度や安心度が高く、顧客満足度が高いことになります。

2020年に新型コロナウイルスの感染拡大が始まって以来、日本の引越し業界でもさまざまな感染対策がなされてきました。スタッフは飛沫感染防止のためにマスクやフェイスシールドをつけたりスタッフの検温を徹底したりと、小さな感染対策をひとつずつ丁寧におこなっています。

お客さまに満足していただける対策を取れば、結果的にコロナ禍でありながら顧客満足度の高い引越しが可能になるのです。

メール見積もり、Zoom見積もりでラクラク

感染症対策の一環として、リモートでの引越し見積もりが広がっています。人と対面する・接触する機会を極力減らしたいことからメールなどで見積もりを依頼するオンライン見積もりを希望するお客さまが増えているからです。

これまで引越しの見積もりといえば、営業スタッフが直接お客さまのご自宅にうかがう訪問見積もりが主流でした。しかしメールで見積もりを出したり、スマホアプリのZoomを利用してカメラで自宅内を撮影していただき見積もりを出す「Zoom見積もり」に対応したりする引越し業者も増えてきました。

LIVE引越サービスもメール見積もり、Zoom見積もりに対応していますので、ぜひご利用ください。

新しいサービスを利用して新しい引越しを

徹底した感染症対策、オンラインを利用したリモート見積もりなどなど、引越し業界にも新しいサービスがどんどん始まっています。いずれもお客さまの需要にこたえて生まれたサービス。

利用することで顧客満足度の高い引越しを体験しませんか?


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.