引越し後の段ボールは引き取ってもらう?処分方法は?

2022-01-17

引越し荷づくりに必要な段ボール。どうしても大量の段ボールが必要ですが、困るのは引越し後です。

ここでは、使用した段ボールの処分方法についてご紹介します。引越し業者に回収してもらう、自分で処理するなど、いくつかの方法がありますので、やりやすい方法を選びましょう。

引越し後の段ボールの処分方法

ダンボールを処分する主な方法は以下の4つです。

1 引越し業者に段ボール回収を依頼する
2 段ボールの回収業者に依頼する
3 自治体のゴミ回収に資源ゴミとして出す
4 無料回収のエコボックスに出す

いくつか方法がありますが、大量の段ボールをまとめて回収してほしい場合は引越し業者にあらかじめ回収依頼をするのがいいでしょう。効率よく、簡単に処分ができます。

引越し後は忙しいので、段ボールゴミの回収を考えないで済むのが大きな利点です。

引越し業者に回収依頼

引越し後すぐには新居の資源ごみ回収がない、回収日や収集場所がよくわからないなど、なかなか段ボールを処分できないケースがあります。そこでほとんどの引越し業者では、使用済み段ボールを引き取るサービスをおこなっています。

引越し予約時に業者に回収依頼をしておけば安心ですね。なおLIVE引越サービスでは事前にお申込みいただけば1回の段ボール回収が無料です。

2回目以降は有料オプションでお受けしております。一部エリアではご利用いただけないこともありますので、ご確認ください。

24時間利用OKのエコボックスを利用

引越し業者や段ボール回収業者に依頼する以外にも、エコボックスに捨てに行くこともできます。最近は段ボールを回収するエコボックスがあちこちに設置されており、無料で利用OK。

エコボックスは24時間いつでも捨てに行けるので便利です。ただし大量の段ボールを運ぶには車が必要ですし、新居近くにエコボックスがない場合もありますので注意しましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.